S.I.C新作!仮面ライダー鎧武より仮面ライダーバロン レモンエナジー&ロードバロンが登場!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。



S.I.C新作!『仮面ライダー鎧武』に登場する仮面ライダーバロン レモンエナジーアームズと、駆紋戒斗がヘルヘイムの実を食して変化したロードバロンが商品化!
魂ネイション2017で参考出品です。

レバロンの方は非常に重厚な鎧を身にまとっていますね。特に下半身より下の鎧はボリュームが増しています。
頭部の造形も目が吊り上がっており、元デザインから多く異なる雰囲気となっています。

ゲネシスドライバーとレモンエナジーロックシードを使用して変身するため、武器にはソニックアローを装備。鎧武ジンバーレモンなどと同様に大型化したデザインですね!
写真にもすこし写っていますが、仮面ライダーマリカとの並びたちは最早必須ですね!

そして駆紋戒斗がオーバーロード化した姿であるロードバロンも同じくS.I.C化。
もともとのデザインがS.I.Cっぽいため、すんなりとアレンジが受け入れられますね。
腕や胸などには一部クリアパーツが使われています。

武器にはグロンバリャムが付属するのかな?
巣立ち状態なんどえ、ポージングも見てみたい!

S.I.Cの仮面ライダーバロン レモンエナジーアームズとロードバロンはどちらも参考出品なので、また新たな情報が公開されましたらお知らせいたします!

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です