S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

『邪悪なるものあらば、その姿を彼方より知りて疾風の如く邪悪を射抜く戦士あり』

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー

価格6,600円(税込)
発送日2021年2月15日
メーカーバンダイ・スピリッツ
作品『仮面ライダークウガ』

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法のパッケージ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー パッケージ

まずはパッケージから。真骨彫製法ということで、いつも通り本体のバストアップが大きく写ったデザインに。

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー パッケージ
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー パッケージ

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー パッケージ

ドラゴンに続いてペガサスも商品化。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー パッケージ

ブリスター状態。付属品はシンプル。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法の本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 本体

早速取り出して、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法のレビューをしていこう。まずは全身から。

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 本体
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 本体

ぐるっと一周。基本的にはマイティフォームに使用されていた素体を流用しているため、スタイルや大きさなどは変わりなし。新規では緑のペガサスフォームアーマーが造形されている深みのある緑のカラーリングが綺麗で、光沢感もきれいだ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 本体

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 本体
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 本体

バストアップ。マスクについても基本的には複眼と角のクリスタルの色が異なるのみ。ただ色は非常にきれいで、複眼の模様も細かいのはすごすぎる。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 本体

胸のアーマーも問題なく劇中通りに立体化されている。凹凸の形も問題なしだ。襟にはリント文字が刻まれている。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 本体

背中側はこんな感じ。どことなく背中の方が胸筋や腹筋、アバラのようなデザインがあり、前の方が背筋のようなデザインになっている気がする。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 本体

腕の長さや太さは違和感なし。こちらもマイティなどと同様のものとなっている。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 本体

左肩は三角形のアーマーとなっており、カラーも胸のアーマーと同じ深みのあるグリーンとなっている。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 本体

右腕には腕輪が装着されている。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 本体

肩アーマーについては左右非対称で、ドラゴンフォームのような形状をしている。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 本体

腕のアーマーはグリーンカラーに。クリスタルのような部分は明るめな緑となっている。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 本体

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 本体

脚の造形は問題なく、筋肉の凹凸や、形状もしっかりとしている。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 本体

膝のアーマーはグリーンに。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 本体

足首にはクリスタルがあるが、黒に近いグリーンになっている。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 本体 マイティフォーム 比較

同じS.H.フィギュアーツの仮面ライダークウガ マイティフォーム 真骨彫製法と比較。スタイルは比較すれば同じであることがわかる。アーマーが左右非対称のペガサスなので、マイティとはだいぶ印象も異なる。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法の付属品一覧

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 付属品 手首

次はクウガのペガサスフォームの付属品を見ていこう。こちらは開き手のパーツ。左右付属。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 付属品 手首

こちらは構えの手首パーツ。両手分ついている。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 付属品 手首

そしてペガサスボウガン用の手首パーツ。左右分付属。しっかりトリガーに指をかける形状になっている。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 付属品 ぺガサスボウガン

そしてメイン武器のぺガサスボウガン。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 付属品 ぺガサスボウガン

付属品ながらも非常に細かいところまで再現してあって、見ごたえも十分すぎるほどある。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 付属品 ぺガサスボウガン

先端のグリーンはクリアパーツで、内部のリント文字も再現。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 付属品 ぺガサスボウガン

弓のようなところのゴールドカラーも素晴らしく、モールドも緻密に再現してある。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 付属品 ぺガサスボウガン

先端部分も錨のような形状を再現してある。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 付属品 ぺガサスボウガン

中腹あたりにある文字ももちろん再現。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 付属品 ぺガサスボウガン

後部のグリーンもクリアパーツで、内部メカのようなものもしっかりと立体化されているのがスゴイ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 付属品 ぺガサスボウガン

持ち手はこのような感じ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 付属品 ぺガサスボウガン

後部のグリーンは塗装によって再現してある。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 付属品 ぺガサスボウガン

弓は引くことも可能。戻すときにしっかりとまっすぐに押し込まないと折れる可能性があるので、ご注意。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 付属品 ぺガサスボウガン

こちらは上下が連動してたたむギミックもある。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法の可動範囲

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 可動範囲

次は可動範囲を見ていこう。首の回転は広く、肩の可動範囲もある程度動かすことが可能となっている。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 可動範囲

左右で肩アーマーが異なるため、水平方向の肩可動には若干の差がある。

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 可動範囲
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 可動範囲
  • 首の前後可動は襟が大きめなので、マイティやドラゴンと比べると少し狭い印象。

  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 可動範囲
  • S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 可動範囲

腰の前後可動は広く動かせた。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 可動範囲

腰回転も問題なし。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 可動範囲

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー 可動範囲

開脚は前後左右ともに広く、接地性も十分。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法のアクション!

Youtubeでもレビューしていますので、ぜひご覧ください!

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー アクション

五代『超変身!!』

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー アクション

ということで、S.H.フィギュアーツの仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法のアクションをしていこう!

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー アクション

変身当初は敏感すぎる感覚によって、苦しむ五代の姿が印象的だった。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー アクション

ペガサスは特に聴覚を使って音を聞いているようなシーンがとても印象的だった。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー アクション

このポーズばかりしちゃう。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー アクション

ペガサスボウガンを装備。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー アクション

ペガサスボウガンのクオリティがすごすぎるのよ。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー アクション

ペガサスフォームって時間制限があるわりには、非常に記憶に残る活躍をしていたよね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー アクション

弓を引くポーズも。ただ対応する持ち手がないので、それっぽくしかできないのが残念。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー アクション

エフェクトパーツとかあったらなお楽しいかも。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー アクション

一度の射出で複数の弾を連射していた記憶。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー アクション

一撃必殺的なニュアンスもあるペガサス。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー アクション

変身すると2時間の休息が必要になるっていう設定もなんか好き。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー アクション

グローイングフォームとか出れば、ペガサスを使ったあとのクウガとかも再現できるね。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー アクション

平成ライダーでは最初の銃ライダー。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー アクション

劇中では一条さんの拳銃を変化させてペガサスボウガンにしていたけど、何かちょうど良いサイズの拳銃ないかな。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー アクション

『仮面ライダーディケイド』ではディケイドがクウガのペガサスフォームにフォームライドすることで、ワームを打ちとっていたよね。さすがに腰を抜くのが怖いからベルトは交換していないけど、それっぽいシーンを再現。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー アクション

ペガサスの聴覚でワームのクロックアップに対応できるっていうのも良かったよね。なかなかの名シーン。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法 レビュー アクション

以上、S.H.フィギュアーツの仮面ライダークウガ ペガサスフォーム 真骨彫製法のレビューでした。

素体はマイティフォームのものをそのまま使用しているので、全体的には安心しながら触ることができた。
アーマーの造形や塗装もかなり良好で、非常にビジュアルも素晴らしかった印象だ。デザイン上仕方ないが、肩と首の可動に若干の難はあるが、それでも動かせる方ではあるので、ポージングする分には問題ないだろう。
付属品に弓部分を持つための手首パーツがあれば、今回のペガサスフォームも満点だっただろう。
クウガの基本フォームはすでにマイティ・ドラゴン・ペガサスときているので、残すところはタイタンのみ。確実に発売してくれる気がするので、この辺は気長に待つことにしましょう。

ゆとぴ

関連記事を読む

コメントをする