『シークレット・インベーション』撮影現場が目撃 ー フューリーやタロス、マリア・ヒル、新キャラも

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズのドラマ作品として制作が進んでいる『シークレット・インベーション』の撮影現場が目撃、主要キャストが参加する様子を確認することができる。

まずは本作の主演であるサミュエル・L・ジャクソン。演じるのはもちろんニック・フューリーだ。
確認されている写真ではアイパッチをしていないが、目の傷などはそのままになっている。

またひげも蓄えており、いつもの黒いコートを来た姿とは大きく異るカジュアルな見た目になっている点も注目だ。

今作でサミュエル・L・ジャクソンとともに主演を務めるベン・メンデルソーンも目撃。
彼は今作にて『キャプテン・マーベル』と同じくスクラル星人のタロスを演じる予定だ。

『シークレット・インベーション』はスクラル星人により地球侵略を描いているため、タロスがどのような立場になるかも注目だ。

ニック・フューリーの片腕であるマリア・ヒルを演じるコビー・スマルダーズも撮影に参加。
『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』以来の出演となり、おそらくは今作でもメインキャラクターのひとりになることは間違いないだろう。

最後は本作よりMCUに初参戦となる女優のエミリア・クラーク
彼女もカジュアルな格好で街を歩いている様子が目撃されているが、今のところは公式にどのキャラクターを演じるのかはわかっていない。

ウワサではスパイをするスクラル星人とも言われているため、物語のキーパーソンになるのではないかと予想される。

ついに動き出したドラマ『シークレット・インベーション』。果たしてどのような物語になるのか?今後の情報にも注目だ。
本作はDisney+ (ディズニープラス)で配信予定

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。