『リュウソウジャー メモリー・オブ・ソウルメイツ』の予告編が解禁! - 本編で描かれなかったストーリーを映画化

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

初春に劇場公開予定の映画『騎士竜戦隊リュウソウジャー 特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツ』のフル予告編が解禁された!

約1年ぶりの『騎士竜戦隊リュウソウジャー』の新作は、テレビ本編では描かれなかったナダとリュウソウジャーの6人のメンバーの物語が描かれるストーリー。
32話と33話の間に位置する作品となっており、本編と合わせて楽しむことができるものとなっている。

33話といえばナダがリュウソウジャーたちのために捨て身でウデンに挑み、そして彼らの前で命を散らしていった回。ナダの思いはマックスリュウソウチェンジャーに変わっていた。

そんな衝撃回の前日譚となる本作は、果たしてナダのどのような姿が描かれていくのだろうか?非常に注目すべき内容だろう。

『騎士竜戦隊リュウソウジャー 特別編 メモリー・オブ・ソウルメイツ』は、スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021年の1本として、2月20日より全国ロードショー予定

関連記事を読む

コメントをする