ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

『僕は、エヴァンゲリオン初号機のパイロット、碇シンジです!』

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー

価格6,050円(税込)
発送日2020年6月
メーカーバンダイ・スピリッツ
作品『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』『シン・エヴァンゲリオン劇場版』

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版のパッケージ

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー パッケージ

まずはパッケージから。今回はリニューアルされたエヴァンゲリオンということで、パッケージも特殊なものに。

  • ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー パッケージ
  • ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー パッケージ

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー パッケージ

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー パッケージ

裏面には小窓。エヴァ初号機本体も見ている。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー パッケージ

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー パッケージ

こちらがブリスター状態。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版の本体

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

早速取り出して、ROBOT魂 エヴァンゲリオン初号機 新劇場版のレビューをしていきましょう。

  • ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体
  • ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

ぐるっと一周。映画に登場するエヴァンゲリオン初号機のスタイルにより近いスタイルになっていますね。肩幅は狭く、頭は大きめ、肩アーマーも小さめになっているのが大きな特徴ですね。紫のカラーリングは比較的濃いめ。蛍光色のグリーンからもとても発色が良い。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

  • ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体
  • ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

バストアップ。結構良好なクオリティーのエヴァ初号機。意外と立体化に差がでるヘッドデザインだけども、さすがは幾度となく立体化してきたバンダイ。もはやこの辺は神の領域。目やアゴの部分はメタリックな塗装となっている。目の周りの赤いラインもモールドが彫られており、そこに塗装が施されている。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

角は硬質パーツ。なので破損には気を付けたいところ。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

口は大きく開くことが可能。中の口の中もしっかりと赤いカラーに塗られている。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

胸のアーマーはこのような感じでグレー部分はガンメタ塗装となっている点が良い感じ。レッドのドット柄も塗られている。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

背中はこんな感じ。アンビリカルケーブル用の穴もあけられている。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

腰は相変わらず細めなエヴァ体型。中心は設定通りグルーんカラーに。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

背中のグレー部分もガンメタ塗装となっている。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

さすがにエントリープラグを開くことはできないですね。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

腕は長くて細めなスタイルを再現していますね。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

お持ちのほか肩アーマーが小さめなんですよね。また腕側の肩にはマークがないですが、カラーリングは再現している。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

肘下あたりも長め。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

脚はバランスも悪くない感じ。メカメカしさのあるアーマーなのが良い感じ。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

股関節周りはこのような感じ。太もものアーマーが干渉気味かも。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

太もものカクカク具合も良い感じ。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

脛周りはこのような感じ。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

膝アーマーも塗り分けされていますね。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

足首のアーマーには黒い点も塗装。足首可動に合わせて動かすこともできる。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体

足裏の塗装もされている。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体 比較 S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーセイバー アイアンマン マーク85

久々のROBOT魂ということで、最近のフィギュアと比較。左がS.H.フィギュアーツの仮面ライダーセイバーで、右が同じくS.H.フィギュアーツのアイアンマン マーク85。身長は予想通りエヴァ初号機が一番大きいですね。まぁめったにしない組み合わせだることは間違いないでしょう。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 本体 RG 比較

RGのエヴァンゲリオン初号機と比較してみよう。身長はRGの方が大きめ。顔の大きさと肩アーマーの大きさもだいぶ違いますね。RGの方はよりメカニカルにアレンジされているので、劇中の初号機からどれほど変わっているのかもよくわかるね。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版の付属品一覧

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 付属品 手首

次はROBOT魂のエヴァンゲリオン初号機の付属品を見ていきましょう。こちらはノーマルな握り手首パーツ。左右付属。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 付属品 手首

こちらは手刀手首パーツ。指の関節とかが妙にリアル。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 付属品 手首

大きく開いた手首パーツ。こちらも左右分付属。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 付属品 手首

こちらは武器の持ち手首パーツ。左右付属している。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 付属品 手首

そしてATフィールドを引き裂くときに使用する手首パーツ。こちらも両手分ついてくる。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 付属品 プログレッシブナイフ

プログレッシブナイフも付属。刀身がガンメタに塗られれているのもGOOD。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 付属品 プログレッシブナイフ 肩

肩からナイフを取り出す状態を再現できる交換用パーツも付属している。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 付属品 プログレッシブナイフ 肩

このように付けることができる。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 付属品 パレットライフル

こちらはパレットライフ。色はだいぶシンプルで、パーツ構成もシンプル。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 付属品 アンビリカルケーブル

おなじみのアンビリカルケーブル。ワイヤーでつながっているので、柔軟に動かすことが可能に。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 付属品 アンビリカルケーブル

こちらも塗装が施されているのがGOOD。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 付属品 アンビリカルケーブル

こちらは魂ステージの穴に取り付けることも可能。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 付属品 アンビリカルケーブル

実際にアンビリカルケーブルつけるとこんな感じ。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 付属品 ATフィールド

こちらはATフィールド。結構集めなシートで再現されている。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 付属品 ATフィールド

中心には穴が開いていますね。カラーもグラデーションのような形に。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 付属品 ATフィールド

見えづらくて申し訳ないですが、ATフィールドの台座も付属。六角形の図形が組み合わさった特殊な仕様に。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 付属品 ATフィールド

エヴァ初号機と比べるとこのぐらいの大きさに。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 付属品 予備用角

これは予備用の角パーツ。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 付属品 台座パーツ

そして魂ステージのヒューマノイドに使用できるアタッチメントパーツ。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版の可動範囲

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 可動範囲

次はエヴァ初号機の可動範囲を見ていきましょう。首回転は広く、肩の可動も広く動かせる。

  • ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 可動範囲
  • ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 可動範囲
  • 首の前後可動もでき、下向きが非常に広い。

  • ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 可動範囲
  • ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 可動範囲

腰の前後可動もだいぶ広く動かせる。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 可動範囲

腰の回転も申し分ないだろう。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 可動範囲

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー 可動範囲

開脚も大きく開き、接地性もある程度万能。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版のアクション!

Youtubeでもレビューしていますので、ぜひご覧ください!

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション

ということで、リニューアルされたROBOT魂のエヴァンゲリオン初号機のアクションをしていきましょう。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション

実は完成品のエヴァンゲリオン初号機のフィギュアを買うのはかなり久々だったりする。おそらくTV放送時の幼い時以来かも。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション

プラモのイメージが強かったのでだいぶ新鮮。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション

少し猫背気味なスタイルも。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション

アンビリカルケーブルが台座のアーム代わりになるのも面白い。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション

パレットライフルを持って疾走。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション

武器も持たせにくいということはなかったね。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション

膝立ちポーズも可能。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション

暴走以外の戦闘スタイルを再現するのも楽しい。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション

エフェクトパーツとかあると楽しいかも。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション

第三新東京市のジオラマとか欲しい。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション

プログレッシブナイフを取り出すポーズも。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション

ナイフを使う機会って実はあまりなかった気がする。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション

シャムシエルのフィギュアとか欲しい。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション

とびかかるようなポーズもかなりかっこよく決まるね。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション

疾走前のクラウチングスタートポーズもできる。これが自然に決まるのはさすがの可動範囲。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション

そして疾走。手刀手首パーツはもはやこのポーズでしか思いつかないほど記憶に強烈に残っている。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション

ATフィールド全開!!

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション

ノーマルなアクションポーズもさせることが可能。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション 暴走形態

そして暴走。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション 暴走形態

吠える初号機。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション 暴走形態

初号機の暴走形態はもう暴れるがまま。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション 暴走形態

やっぱ暴走形態は楽しい。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション 暴走形態

テレビ版のゼルエル戦にあった四つん這いもやってみた。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション 暴走形態

暴走形態の初号機がとびかかる姿は怖すぎる。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション 暴走形態

ATフィールドを引き裂く。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション 暴走形態

もはやどの初号機のフィギュアにもついているイメージ。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション リアルモデル サキエル

当時発売したリアルモデルシリーズのサキエルをおいてみる。雰囲気でて楽しい。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション リアルモデル サキエル

サキエル目線。怖い。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション リアルモデル サキエル

もっと使徒の可動フィギュアとか欲しいよねー。ソフビとかでも全然アリだけども。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション リアルモデル サキエル

サイズ的にはサキエルが大きいので、ROBOT魂の初号機と合わせるのはちょっときつめかも。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション リアルモデル サキエル

踏みつける初号機さん。

ROBOT魂 エヴァンゲリオン 初号機 新劇場版 レビュー アクション

ということで、以上、ROBOT魂のエヴァンゲリオン初号機 新劇場版のレビューでした。

リニューアルされたエヴァということですが、以前のものをもっていないので比較はできませんでしたけども、良いエヴァであることは間違いないでしょう。造形は新劇場版の独自のスタイルを良く立体化していましたね。これはこれで忠実で結構良さげでした。カラーリングも塗装のははみだしもなく、メタリックやガンメタなどの塗分けも最適過ぎた。そして可動はまさに化け物レベル。ここまでよく動くのは驚きだし、しかもとても遊びやすい。RGとかはプラモなのでポロリも気にしながらポーズさせなければならなかったけども、ROBOT魂はほとんどそんな心配もせずに遊べる良アイテムでしたね。付属品も武器や手首、ATフィールドなどの最低限レベルがあるので、劇中の大体のアクションは楽しめましたね。あとは『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の予告でも使っていたカシウスの槍があれば完璧よ・・・!

ゆとぴ

関連記事を読む

コメントをする