『ロード・オブ・ザ・リング: 力の指輪』が配信開始! ー 大英博物館にてアフターパーティーも実施!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

Prime Videoは、Amazon Studiosが製作する待望のドラマシリーズ『ロード・オブ・ザ・リング: 力の指輪』を遂に本日2022年9月2日(金) AM 10:00より、240を超える国と地域でプライムビデオにて独占配信を開始された!

出典:Jeff Spicer/Getty Images for Prime Video

『ロード・オブ・ザ・リング: 力の指輪』は J.R.R.トールキンの伝説的な中つ国第二紀を壮大かつ意欲的に描いた作品で、配信開始に先立つ8月30日(現地時間)に、役2000人の観衆を集めてロンドンのレスター・スクエアにて最後のプレミアとなるロンドン・プレミアが開催され、同日その後、大英博物館にてアフターパーティーも華々しく行われた!

出典:Jeff Spicer/Getty Images for Prime Video

本作のプレミアはロサンゼルス(8月15日)を皮切りに、メキシコシティ(8月17日)、ムンバイ(8月19日)、ニューヨーク(8月23日)と各地で開催され、
このロンドンの歴史あるレスター・スクエアでのプレミアが最後のプレミアとなった(*日付は全て現地時間)。

■大英博物館で行われたアフターパーティー

出典:Tristan Fewings/Getty Images for Prime Video

ロンドン・プレミア終了後には、歴史的な大英博物館にてアフターパーティーが盛大に行われました。

1753年に設立された大英博物館は、800万点を超える収蔵品を誇り、原作者J.R.R.トールキンのインスピレーションとなった資料のコレクションではトップクラスに位置している。

トールキンの代表的な作品の遺産に敬意を表し、この歴史的な会場は、ゲストを彼の創造した魔法の世界へと誘うパーティー会場に1晩だけ変貌した。

博物館の外観は、ゲストを迎えるのにふさわしい視覚的演出効果となり、中世のリンドン王国を思わせる金箔を貼った柱がそびえ立ち、エルフの金文字をあしらったレッドカーペットも敷かれた。

会場内では本作の独占配信開始を記念して、本シリーズの作曲家であるベアー・マクリアリーが、10台の太鼓と21人のヴォーカリストを含む31人編成のオーケストラを率いて、このロンドン・プレミアのアフターパーティーの為に作曲した楽曲を生演奏で披露。

なおこの演奏は、有名な円形閲覧室を囲むグレート・コートの階段で行われました。1857年に完成した円形閲覧室は、大英博物館の中心部にある世界的に有名な学問の中心地となった場所だ。
また今回、このアフターパーティーのゲストのために展示された宝物もあった。

さらに、「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」でアカデミー賞にノミネートされ、Prime Videoで絶賛配信中の『モダン・ラブ』でも名演技を見せたミニー・ドライヴァーや、トールキン財団の一行もロンドン・プレミアに参加していた。

『ロード・オブ・ザ・リング: 力の指輪』はPrime Videoで独占配信中!

『ロード・オブ・ザ・リング: 力の指輪』の作品ページ

Amazon Prime Video

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。