『パイレーツ・オブ・カリビアン』新作の企画はまだ継続中との情報-プロデューサー「マーゴット主演と、もう一つ開発していた」

この記事を書いた人

さくし

さくし

YouTubeフィギュアレビューなどを上げています/ラジオ ゆとぴのヒーロー界隈談義 サブMC/映画、特撮、デジモン、ヒロアカが好き

Twitter:@sekisakudigimon

Youtube:HuruSaku Channel

いつもご覧いただきありがとうございます。さくし(@sekisakudigimon)です。

ジョニー・デップ主演で瞬く間に人気となったディズニーランドのアトラクション『カリブの海賊』実写化作品『パイレーツ・オブ・カリビアン』。ジョニー・デップの裁判騒動の後、主演を変えての続編などが囁かれていたが、新たな主演と噂されていたマーゴット・ロビーが”実現しなかった”と発言し多くのファンが肩を落とした。

しかし今回、数々のヒット作を手掛ける敏腕プロデューサーであるジェリー・ブラッカイマー氏インタビューに答え、”まだ企画が生きている”そして驚きの”もう一つ開発していた”と発言した。

“マーゴット・ロビー主演のものと、若いキャストのものと、2つ開発しました。マーゴット・ロビー主演のものは、もう少しの工夫が必要です。うまくいけば、両方とも実現できるかもしれません。”

なんと、世間で噂されていたマーゴット・ロビー主演の作品の他にもう一つ、若者が主演の作品があったというのだ。マーゴット主演の作品はもう少し工夫が必要な段階だという。

またジェリー・ブラッカイマーはジョニー・デップの復帰についても”愛している”と語り、ウェルカムな様子を見せていた。

世界で続編が待ち望まれているフランチャイズ。その復活のハードルは高いものの、工夫を凝らしながら実現に向かっているようだ。

パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズが見放題

Disney+ (ディズニープラス)公式サイト

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。