ジョン・バーンサル版パニッシャーが『デアデビル』新作に登場する? ー 新たなウワサが確認される

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

Netflixで展開されてきたマーベルドラマシリーズは現在チャーリー・コックス演じるマット・マードック/デアデビルと、ヴィンセント・ドノフリオ演じるウィルソン・フィスク/キングピンが復活しており、2024年には新作ドラマ『デアデビル:ボーン・アゲイン』の配信も決定している。

いまのところ他のネトフリマーベルドラマのヒーローが登場するかは不明ではあるが、新たなウワサによればジョン・バーンサル演じるパニッシャー『デアデビル』の新作ドラマに戻る伝えられている

具体的なソースが確認されていないため、頭の片隅案件ではあると思うが、彼のパニッシャーも長年復活を望まれていたキャラクターでもある。

Netflixでは『デアデビル』シーズン2で初登場し、その後は単独ドラマがシーズン2まで配信された。当時は制作終了が決まってからのシーズン2の配信だったために、物語は完結の体をとって終了している。
ただ続けることはできなくもないため、マーベル・スタジオの元で新たな物語が作られることが期待されているのだ。

デアデビルやキングピンとも因縁を持つマーベル屈指のダークヒーローのため、Disney+ (ディズニープラス)のドラマで登場した場合にどの程度過激さを再現できるかは気になるところではある。

Netflixのマーベルヒーローについてはこの他にもクリステン・リッター演じるジェシカ・ジョーンズも『シー・ハルク』や『エコー』に登場することがウワサされているため、デアデビルを起点として多くのキャラクターたちが戻ることが期待できる。

果たして血しぶきを浴びまくるパニッシャーはDisney+ (ディズニープラス)で戻ることができるのだろか?今後の情報に期待しておこう。

『デアデビル』が見放題

Disney+ (ディズニープラス)公式サイト

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

  1. ポンティ娘 より:

    NETFLIXのパニッシャーはプラスで配信されてるし大丈夫じゃないかなぁ?
    30年くらちパニッシャーの大ファンですがNETFLIXのパニッシャーが実写化では1番好きかな。ドンパチが地味過ぎでしたけど。

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。