待望の続編!『ソー ラブ・アンド・サンダー』が2021年11月5日全米公開!ヴァルキリーやジェーン役ナタリー・ポートマンも再出演!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

世界中のポップカルチャーファンが注目するイベント『サンディエゴコミコン2019』では、マーベルスタジオによる新作映画の情報が次々に解禁されています!
今回は先日にも報道があった待望の4作目のあの作品!


シリーズ4作目となる映画『ソー ラブ・アンド・サンダー(原題)』が2021年11月5日に全米公開決定

MCUとしては『アベンジャーズ』以外で単独映画4作目が製作されるのはソーが初のこと。しかも『アベンジャーズ/エンドゲーム』でシリーズの卒業を表明していたクリス・ヘムズワースが再びソーとして出演することに!

またメインキャラとしてはアスガルドの女戦士で、女王のヴァルキリーが再登場!演じるのはもちろんテッサ・トンプソン!『メン・イン・ブラック インターナショナル』でもクリス・ヘムズワースとのコンビを見せてくれた2人が再びタッグを組みます!

加えてファンにとっては嬉しいジェーン・フォスターも再登場!『マイティ・ソー ダークワールド』以来の本格的なリターンとなるナタリー・ポートマンが演じます!しかも今作ではソーに力を継承して、女性版ソーになるストーリーが用意されていといいます。

監督には以前の報道通り、『マイティ・ソー バトルロイヤル』で好評だったタイカ・ワイティティ監督がメガホンを取ります。

タイトルからはほとんど内容を想像することができなない今作。『エンドゲーム』のラストで太った姿のままガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーとして宇宙へ旅立ったソーは、4作目でどのような活躍を見せてくれるのでしょうか?

『ソー ラブ・アンド・サンダー(原題)』が2021年11月5日に全米公開予定です!

シェアしてみんなに教えてあげよう!


 comment

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!