MCU『ブレイド』が7月より撮影開始の情報 ー ついに動くヴァンパイア・ハンター

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズでリブートが予定されている映画『ブレイド』の撮影がついに7月4日から開始されることが海外メディアから伝えられている。

撮影はアメリカ・ニューオリンズやジョージア州アトランタで行われるとされており、マーベル作品がよく製作される場所と同様のところで製作が進められる。

『ブレイド』についてはいまだに詳細なことはわかっておらず、主演にマハーシャラ・アリが出演し、この他にも役柄不明のキャスティングとしてデルロイ・リンドーとアーロン・ピエールの二人も出演している。
監督にはバッサム・ターリク氏が就任し、ステイシー・オセイ・クファー氏とともに脚本の執筆も進めている。

アリが演じるブレイドはいまのところMCU作品にその姿を現していないが、『エターナルズ』のポストクレジットシーンでは家系に代々伝わる呪われた剣を手に取ろうとするデイン・ウィットマンに声を掛ける形で、実際にマハーシャラ・アリが声だけで出演をしている。

このシーンが単独映画の『ブレイド』に繋がっていくかはわからないが、デイン・ウィットマンのブラックナイトの登場にも期待をしたいところだ。

『ブレイド』といったらかつてウェズリー・スナイプス主演で三部作が製作され、その映画ではかなりの量の血しぶきが飛ぶ演出が目立つ、過激なバイオレンス表現のあるダークヒーロー映画としても有名だった。

ヴィランがヴァンパイアということもあり、血の表現は避けては通れないとも言えるだろう。果たしてMCUシリーズのなかで生まれ変わる『ブレイド』がどのような作品になっていくのだろうか?
今後公開日などの新たな情報が判明し次第お知らせをしていく。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。