マーベルセレクト新作!IW版ソー、グルート、アイアンスパイダーが登場!

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

アメリカにて開催されているポップカルチャーイベント「サンディエゴコミコン2018」では、様々なフィギュアメーカーが新作を展示しています!

今回はアメリカのトイメーカー、ダイヤモンドセレクトから人気ヒーローがラインナップです!

IW版ソー、グルート、アイアンスパイダーが登場!


まだ正式な商品画像が無いため、会場にいるツイッターユーザーの画像でご覧ください。

SDCC 2018 Gallery – Diamond Select Marvel

マーベルの可動フィギュアとしてはハズブロの「マーベルレジェンド」と並んで有名な「マーベルセレクト」。こちらのシリーズでも大ヒット作『アベンジャーズ/インフィニティウォー』のキャラクターが商品化されました!

まずは劇中で行動を共にしていたソーティーンエイジグルート、そして1番人気であったアイアンスパイダーが展示されています!
ソーはアイパッチの無い状態で、新たに覚醒した際の姿です。ストームブレーカーは確認できませんでした。ティーンエイジグルートはゲーム持っていないのかな?

アイアンスパイダーの方は、劇中通りのメタリックでの再現です!!これはS.H.フィギュアーツでは再現されていなかったものなので嬉しいポイント!もちろん背中には蜘蛛の足を模した4本脚のピンサーもついてきます!


いずれも近いうちに予約が開始されるとみられ、日本でもアメトイを扱うショップなどで販売されると予想されます!
これらのアイテムの新たな情報が入り次第お知らせいたします!

関連記事を読む

コメントをする