マーベルレジェンド ロキ(『ロキ』) レビュー

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

『負ける時もあるが決して死なない』

マーベルレジェンド ロキ(『ロキ』) ドラマ レビュー

価格ショップによる
発売日2021年7月
メーカーハズブロ
作品『ロキ』

マーベルレジェンド ロキ(『ロキ』)のパッケージ

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー パッケージ

ということでパッケージから。今回のアソートの中では唯一『ロキ』からのラインナップということで、ロゴやグリーンカラーが印象的なデザインに。

  • マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー パッケージ
  • マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー パッケージ

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー パッケージ

背面にはロキのイラストも。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー パッケージ

ブリスター状態。ビルドパーツが大きく面積を占めている。

マーベルレジェンド ロキ(『ロキ』)の本体

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 本体

早速取り出して、マーベルレジェンドのロキ(『ロキ』)のレビューです。まずは全身から。

  • マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 本体
  • マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 本体

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 本体

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 本体

Disney+ (ディズニープラス)のドラマ版ということで、TVAの制服?を来た姿のロキとなっています。いままでのイメージとはだいぶ雰囲気も違いますよね。全体的に新規造形のところもありそうですが、素体はスーツ系のマーベルレジェンドとほぼ同じ。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 本体

  • マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 本体
  • マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 本体

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 本体

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 本体

バストアップ。顔は演じているトム・ヒドルストンにかなり近い造形に。輪郭や鼻の形もそっくり。セクシーなたれ目もトムヒらしいですね。デジタル彩色の精度も問題はなし。髪型はなぜか動きのついたものになっていますね。これは不思議。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 本体

ネクタイは別パーツとなっており、ちょっとチープだけど模様の再現もされている。ジャケットは胴体部分が別パーツで軟質素材となっています。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 本体

胸にはTVAのマークも。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 本体

背中には変異種を示すVARIANTの文字。忘れがちですがこのロキですら変異種なんですよね。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 本体

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 本体

腕はシンプル。手首パーツは右手首が開き手、左手首は持ち手首に固定されています。持ち手首があっても持たせるものは付属しません。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 本体

ベルトにもTVAの文字。若干ずれてる。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 本体

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 本体

脚はすらっとスーツのズボンに。折り目もぱりっとついていますね。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 本体

造形はシンプル。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 本体

革靴を履いていますね。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 本体 S.H.フィギュアーツ 比較

S.H.フィギュアーツのロキ(『アベンジャーズ』)と比較。アーツは小さめですし、マーベルレジェンドは大きめなので、慎重さがえぐいことに。比べるとどっちも顔は似ているんですよね。劇中ではほぼ同一人物ですが、左のロキは神聖時間軸のロキとなっています。

マーベルレジェンド ロキ(『ロキ』)の付属品一覧

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 付属品 キャプテンアメリカ サム・ウィルソン ビルドパーツ バックパック

付属品を見ていきましょう。こちらは別売りのキャプテンアメリカ(サム・ウィルソン)のバックパック。穴が開いており台座を使用することが可能。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 付属品 キャプテンアメリカ サム・ウィルソン ビルドパーツ レッドウイング

こちらはサムのサポートメカであるレッドウィング。おそらく塗分けもイメージ通り。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 付属品 キャプテンアメリカ サム・ウィルソン ビルドパーツ レッドウイング

最初から支柱もついています。ボールジョイントなので外すことも可能。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 付属品 キャプテンアメリカ サム・ウィルソン ビルドパーツ レッドウイング

レッドウィングの支柱はバックパックに取り付けることが可能。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 付属品 キャプテンアメリカ サム・ウィルソン ビルドパーツ 台座

そしてこちらがキャプテンアメリカの台座。翼を付けると自立は難しくなるので、ついてくるのは嬉しい。残念ながらロキ自身の付属品は一切なし。

マーベルレジェンド ロキ(『ロキ』)の可動範囲

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 可動範囲

首の回転は広く、肩の可動域も問題はなし。

  • マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 可動範囲
  • マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 可動範囲
  • 首前後可動もある程度は稼働させることができますね。

  • マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 可動範囲
  • マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 可動範囲

腰の前後は後ろ方向が少し狭い印象。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 可動範囲

腰回転は広くなっています。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー 可動範囲

開脚は前後左右とも広くなっており、革靴ながらも接地性も抜群という珍しいタイプ。

マーベルレジェンド ロキ(『ロキ』)のアクション!

Youtubeでもレビューしていますので、ぜひご覧ください!

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー アクション

ということで、マーベルレジェンドのドラマ版ロキのアクションをしていきましょう。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー アクション

アクションといっても付属品もないので、本当にシンプルな感じ。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー アクション

ジャケットを着るロキ。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー アクション

背中のVARIANTをいじられる。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー アクション

変異種ロキを探すために大災害の時間軸を訪れる。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー アクション

今回は表情的にもあまりアクション向きではないかも。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー アクション

両手を広げるとロキらしい。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー アクション

顔はいままでのマーベルレジェンドのなかでもかなり似ていますね。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー アクション

短剣ぐらいはほしかった。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー アクション

ドラマでは結構アクションもしていますね。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー アクション

ジャケットなしバージョンとかも欲しい。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー アクション

ドラマではメビウスやシルヴィと一緒にいる時間も多いですね。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー アクション

疲れるロキ。

マーベルレジェンド ロキ ドラマ レビュー アクション

最後は神聖時間軸のロキと並べて終わり。

以上、マーベルレジェンドのドラマ版ロキのレビューでした。
やはりロキ自体の付属品が皆無だったのはいただけませんね。遊びの幅も狭くなるのでなにかしら欲しかった。表情が笑顔なのでアクション向きではないけども、ないよりはマシですよね。
それを抜きにすれば今回のロキはだいぶトム・ヒドルストンにそっくりな造形で満足。ラグナロク版、インフィニティウォー版と少し気になる造形だったので、今回のドラマ版で完成に近づいたのは素晴らしい。TVAのジャケットもマークや文字再現などが細かくて結構良かったですね。

今後はマーベルレジェンドのメビウスやシルヴィも発売予定なので、そちらとも並べてドラマの世界観を再現したいですね。

ゆとぴ

関連記事を読む

  1. ペイント より:

    9月発売のメビウスにはタイムパッドと剪定棒が付くので並べて遊ぶのが楽しみになりますね。

コメントをする