マーベルドラマ『ミズ・マーベル』がディズニー+で配信決定! - キャプテンマーベルとの共演の可能性も?

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

ディズニー社が開催する最大規模のイベント「D23 Expo」では、マーベルスタジオの新作に関する情報が次々とアップデートされています。

その中にはディズニー+で配信されるドラマシリーズもあり、かねてから製作の噂があったあの女性ヒーローがついに実写化決定となりました!

マーベルスタジオ代表はキャプテンマーベルとの共演を示唆?

マーベルスタジオはD23 Expoにて、『ミズ・マーベル』をディズニー+独占配信ドラマとして製作することを明らかにしました!

ミズ・マーベル ロゴ ドラマ

出典:©MARVEL

『ミズ・マーベル』は初の実写化となるティーンエイジャーヒーローで、MCUシリーズの一部として展開されます。具体的な配信時期やキャストに関しては情報解禁されていません。

今作の製作に関しては以前から度々噂されており、映画『キャプテンマーベル』公開時期にはマーベル・スタジオ代表のケヴィン・ファイギ氏が製作について示唆するコメントをしていました。その中にはキャプテンマーベルとのクロスオーバーの可能性についても触れていました。

コミックのミズ・マーベルは、イスラム系の少女で本名がカマラ・カーンというキャラクター。インヒューマンズの1人であり、体の一部を巨大化したり縮小化したりできる特殊能力を持っています。アントマンのように体自体を巨大化させるこ都も可能です。初代ミズ・マーベルであるキャロル・ダンバースに憧れを抱き、夢に現れたことをきっかけにミズ・マーベルと名乗るようになりました。

ドラマがコミックの設定をどこまで引き継ぐのかはわかりませんが、イスラム系キャストによってミズ・マーベルが演じられるのはほぼ確定だとみられます。

果たしてコミックでも人気のヒーローであるミズ・マーベルが実写作品でどのような活躍を見せてくれるのでしょうか?今後も新たな情報が入りましたらお知らせいたします。

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です