『仮面ライダー 令和・ザ・ファースト・ジェネレーション』本予告公開!或人の父が変身する仮面ライダー1型登場!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

ゼロワンとジオウがクロスオーバーする令和最初の冬映画となる、『仮面ライダー 令和・ザ・ファースト・ジェネレーション』の本予告編がついに公開されました!

12年前にヒューマギアの反乱によって、飛電インテリジェンスが乗っ取られたという、本来の歴史とは異なる世界に驚く飛電或人仮面ライダージオウこと常盤ソウゴは、これはヒューマギア・ウィルが変身したアナザーゼロワンが誕生したことと、タイムジャッカーであるフィーニスの仕業だと考え、ソウゴとともに12年前にタイムスリップをする。

そこで或人は、仮面ライダー1型に変身する父親であり、ヒューマギアである飛電其雄と出会う。なぜライダーに変身しているのかを問い詰める或人に対し、「ヒューマギアが笑える世界をつくるため」と言い残す其雄。果たしてこれは正しい歴史なのか?

ゼロワンに変身できなくなった或人は、滅亡迅雷フォースライザーライジングホッパープログライズキーを使うことで、仮面ライダー001に変身。父である仮面ライダー1型とも交戦する。

ソウゴやゲイツ、ウォズたちもすべてのライダーの力をもらうと豪語するフィーニスと交戦。映画のなかではツクヨミも含めた4人のライダーの同時変身も描かれるとのこと。

ゼロワンの歴史を主軸に、ジオウを含めた様々な人間やヒューマギアの夢が交差するストーリーにも注目です。

そして予告編とともに、今作のポスターも公開されました!

仮面ライダー 令和・ザ・ファースト・ジェネレーション ポスター

出典:「ゼロワン/ジオウ」製作委員会 © 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

ゼロワンの瞳に映るのは、父である仮面ライダー1型だと思われますが、ジオウに映るライダーは何者なのか?
予告には一切姿を表せていませんが、こちらはおそらくアナザー1号だと言われています。ただこれは昭和の仮面ライダー1号ではない可能性もありますね。

『仮面ライダージオウ』のテレビや映画を含めて、平成で放送・公開された作品で唯一扱われていなかったのが『仮面ライダー THE FIRST』と『仮面ライダー THE NEXT』の2作品。1号からV3までの昭和ライダーを、平成ライダーのようにリブートした作品が、ジオウのラストの映画で扱われるのは感慨深いですね!
ちなみに現在Youtubeの東映特撮公式チャンネルでは2作品の無料配信も実施中。この絶妙なタイミングも非常に怪しいにおいがしますよね。

『仮面ライダー 令和・ザ・ファースト・ジェネレーション』は前売り券が11月23日(土)より発売、プレミアム前売り券にはDXガトリングヘッジホッグプログライズキーもセットになって発売されます!
映画は12月21日(土)より全国ロードショー予定!

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です