単独映画『ジョーカー』、ホアキン・フェニックスが主演か?

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

FRC フィギュアレビューセンターの管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。たまにアニメも。イベントも。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc フィギュア垢

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

多く製作が予定されているDCコミックス原作の映画の中で、ここしばらく最新情報が無かったバットマンの宿敵・ジョーカーの単独作品。
このところ、主演俳優に関する交渉情報が海外メディアで報じられています。

ホアキン・フェニックスがジョーカー役で出演か

海外メディアVarietyにて、単独映画『ジョーカー』に関する情報が伝えられています。

Joaquin Phoenix in Talks to Play the Joker in Todd Phillips’ Standalone Movie (EXCLUSIVE)

記事ではアメリカの俳優で、2000年『グラディエーター』や2006年『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』に出演したホアキン・フェニックスがジョーカー役で出演するのではないかと書かれています。
監督と脚本を担当する予定のトッド・フィリップス氏とはすでに協議済で、トッド氏からホアキン・フェニックスのジョーカー役に熱い要望出しているということです。
以前にはレオナルド・ディカプリオにも出演交渉が行われたと噂されていましたが、どうやらディカプリオジョーカーの実現はなさそうです。

ワーナーブラザーズとはまだ交渉は始まっていませんが、今後行われれば、ほぼほぼ内定ということになりそうです。

『ジョーカー』は、『ジャスティスリーグ』などのいわゆるDCEUシリーズとは独立した世界観で、ジョーカーの起源に迫るストーリーとなる予定。劇中の時代設定も80年代ではないかと言われています。
もちろん直近に『スーサイドスクワッド』でジョーカーを演じたジャレッド・レトとは別のジョーカーです。

今作にバットマンが登場するのかは不明ですが、いずれにしてもベン・アフレックのブルース・ウェインは登場する可能性は低いとみられます。

DCコミックスの映画はヴィラン=悪役にフューチャーした作品を複数計画しており、人気キャラのハーレイクインを始めとした『スーサイドスクワッド2』『ゴッサムシティ・サイレンズ』、バットマンのもう一人の宿敵が主人公の『デスストローク』などの製作が伝えられていました。
今のところどの作品にもほとんど動きが見られないため、DCファンとして『ジョーカー』を含めて作品たちの動向に注目していきましょう。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!

あわせて読みたい