『ジョーカー』続編、ジョーカー&ハーレイが目撃 ー おなじみの階段も

【広告】

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

本サイトのコンテンツには、広告リンクが含まれています。

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

制作が進んでいるホアキン・フェニックス主演の『ジョーカー』の続編『Joker: Folie à deux』

すでに撮影現場も複数目撃されており、今作から出演しているハーレイ・クインを演じるレディ・ガガの姿も注目されている。

今回は前作にて話題にもなったダンスを踊るあの階段と、ジョーカー&ハーレイの二人の姿が目撃された。

写真ではおなじみにピエロメイクをした二人に、灰色のスーツを来たアーサー・フレック/ジョーカー、コミックから出てきたようなデザインの衣装を着て階段で踊るハーレイの姿が写し出されている。

二人の雰囲気も共通しており、DCコミックスきってのヴィランカップルが誕生することを示唆しているようだ。

どうやら今作ではレディ・ガガによる歌唱シーンも盛り込まれているとウワサされているため、どういった経緯で描かれるのかにも期待したいところだ。

『Joker: Folie à deux』は前作でゴッサムシティの犯罪王子に君臨したアーサーのその後を描き、精神病院であるアーカム・アサイラムにてハーレイと出会う物語になるとのこと。

大まかなストーリーは明かされていないものの、タイトルにある”二人狂い”がどのようなものをイメージしているかが、今作のカギになってくるだろう。

また先日伝えられてた情報では、バットマンの他のヴィランの登場も示唆されており、世界観の拡大にも期待が集まっている。

何が現実で、何が妄想なのか、前作でも話題なった演出が続編でも見られるのかにも注目だ。

『Joker: Folie à deux』は2024年10月4日に全米公開予定だ。

  • 【広告】

  • 【広告】