ジェームズ・ガン監督、ヨンドゥ復活の可能性に言及 ー 「100%ありえない」

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

ジェームズ・ガン監督が制作するMCUシリーズの『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の3作目は現在制作に向けて準備が進んでいるが、前作でピーター・クイル/スターロードの命を救うために自らを犠牲にしたヨンドゥが復活するかについて気になるファンも多いようだ。

そんなファンの要望についてガン監督がヨンドゥの復活はないとキッパリと断言をした。

Guardians Of Galaxy Director Reveals Why Yondu Is Staying Dead, Addresses Flashbacks

『私がガーディアンズに携わっている限り、何度も言うようにヨンドゥは100%、永遠に魔法の復活をすることはない。彼の犠牲と彼の話が、多くの人にって意味があったということに対して、軽視することになります。』

キャラクターが安易に蘇ることはファンにとっても嬉しいものではないだろう。感動的に散っていたキャラクターならばなおさらだ。
ヨンドゥの復活も明らかに触れてはいけない部分であり、3作目でもそれが実現することはないだろう。
一方でフラッシュバックシーンでの復活はあり得るとも監督は話していた。

いまのところヨンドゥ役のマイケル・ルーカーの出演情報はないため、フラッシュバックシーンでも登場する可能性は低そうだ。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Vol.3』は2023年5月5日に全米公開予定、直近でヨンドゥの活躍が見れる『WHAT IF…?』はDisney+ (ディズニープラス)で配信中だ。

関連記事を読む

コメントをする