『アイアンハート』ヴィランには、映画『アイアンマン』のあのキャラが関係している? ー 海外メディアが報じる

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

マーベルのドラマシリーズとしてDisney+ (ディズニープラス)で配信予定の『アイアンハート』。トニー・スターク/アイアンマンのスーツの技術を使って、ティーンエイジャーのリリ・ウィルアムズを主人公とした物語になる予定だが、海外メディアのイルミナディの情報によれば、今作のヴィランの情報が判明したかもしれない。

記事によるとどうやらマーベル・スタジオが今作に出演する俳優として、「華麗」で「コメディ」要素のある40代ほどのキャラクターを演じる俳優を募集しているとのこと。このキャラがMCUシリーズの記念すべき1作目『アイアンマン』で、記念すべき最初のヴィランとして登場したオバディア・ステイン/アイアンモンガーの子供エゼキエル・ステインなのでははないかと言われているのだ。

彼もまたトニー・スタークに恨みを持つキャラクターとして描かれたことがあり、事実だとしたらMCUシリーズの初期から続く因縁が再び現れることとなるだろう。

『アイアンハート』の主人公を演じるドミニク・ソーンは2022年公開映画『ブラックパンサー:ワカンダ・フォーエバー』にも出演することがわかっており、彼女の初登場にも期待したいところ。

鋼鉄の意思を継ぐもうひとりの若いヒーローの活躍を描く『アイアンハート』はDisney+ (ディズニープラス)で配信予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。