MCUドラマ『アイアンハート』&『エコー』の撮影開始日が報じられる ー 新たなドラマの展開へ

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

MCUシリーズのドラマとしてDisney+ (ディズニープラス)で配信が予定されている『アイアンハート』と、『ホークアイ』のスピンオフとして製作されるといわれている『エコー』について、撮影開始時期の情報が入ってきた。

EXCLUSIVE: ‘ECHO’, ‘IRONHEART’ SET 2022 PRODUCTION DATES

『エコー』は2022年1月より、『アイアンハート』は2022年4月より撮影を始めると海外メディアが報じた。
いずれもそれ以上の詳細は明らかにされていないが、約半年後にはプロジェクトが本格始動することでキャスティングなどの情報もわかってきそうだ。

『アイアンハート』で主人公を演じるのドミニク・ソーン。コミックではトニー・スタークの技術を継ぐ天才発明家の少女であり、ドラマでもそれに近しい設定で描かれていくと予想される。

『エコー』については公式に製作発表がされている作品ではないが『ホークアイ』で同役を演じているのはアラクア・コックスが主演するとみられる。聴覚障害を持ちながらも卓越した身体能力で戦うことができる女性ヒーローだ。

いずれも若き女性ヒーローとして今後のMCUシリーズでの活躍も期待されており、ヤングアベンジャーズへの参戦にも注目が集まっている。

今のところ『アイアンハート』と『エコー』の配信開始日はアナウンスされていないため、今後新たな情報が入りましたらお知らせしていく。

関連記事を読む

コメントをする