『ゴジラVSコング』続編制作がついにスタート! ー 海岸から逃げる人々のシーンを撮影?

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

モンスターバースの最新作『ゴジラVSコング』の続編の制作がついにスタートされたことが海外メディアにて報じられた!

撮影はオーストラリアのゴールドコーストにて始められており、ここでは海岸で逃げる人々のシーンを撮影しているとのことだ。そのためのエキストラ募集も始まっている。シーンの詳細についてはわからず、人々が何から逃げているのかも気になるところ。

海岸ということで海から怪獣が現れることが推測されるが、ゴジラの可能性も大いに有り得るだろう。

今作はその名の通りゴジラとコングのバトルの後の世界を描いており、元々はコングやコングの息子に焦点を当てて、ゴジラの登場はないとされていた。しかし最近のアップデートで再びゴジラも登場することから、二大怪獣のバトルが再び描かえるのではないかと予想されている。

現状では正式タイトルや、ゴジラとコング以外にも怪獣が登場するかはわかっていない。
前作では予告にはいなかった(厳密には数秒だけ登場)、メカゴジラがサプライズ登場しており、コングとゴジラの共闘によって破壊されていた。

続編では新たな東宝怪獣の登場にも期待したいが、『ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ』の怪獣たちが再び現れることも注目した。

『ゴジラVSコング』の続編は2024年3月15日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。