『エターナルズ』のあらすじが公開 - ヴィランには宿敵ディヴィアンツが登場

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

先日MCUフェイズ4の最初の作品として第2弾予告が公開された『ブラックウィドウ』。すでに世界中のファンの話題をかっさらっていますが、2020年に公開されるもう一つのMCU映画『エターナルズ』のあらすじも公開されました。そこには敵対する種族の名前も確認できます。

ディヴィアンツとの因縁が描かれる

マーベル・スタジオは2020年11月に公開する映画『エターナルズ』のあらすじを公開しました。内容は以下の通りです。

Marvel Releases New Eternals Synopsis

『マーベル・スタジオの「エターナルズ」は、マーベル・シネマティック・ユニバースの世界の新しいスーパーヒーローチームを焦点に当てています。古代の異星人たちはは何千年も地球にひそかに住んでいます。「アベンジャーズ/エンドゲーム」の後、予期せぬ悲劇が彼らに迫り、古くからの宿敵であるディヴィアンツと対峙することになる』

公開されたあらすじには初めてディヴィアンツと呼ばれる種族の名前が登場しました。ディヴィアンツはエターナルズと同じ神々セレスティアルズからの出自を持ちながらも、醜い見た目と特殊能力でエターナルズと古くから争っていた種族。エターナルズほどのパワーは持っていないものの、何千年もの寿命を持ち、人類を脅かす存在としてコミックにも登場していました。
ちなみにサノスはエターナルズの末裔でありながらも、ディヴィアンツの遺伝子を持つ異質な存在としても知られています。

映画でのこのディヴィアンツとエターナルズの壮絶な戦いが数万年規模で描かれていきます。MCU世界の成り立ちにとっても大きな出来事であるため、見逃すことはできない映画となっています。

同時にキャストとその役名も公式から発表されています。

・すべての力を持つ「イカリス」・・・・リチャード・マッデン
・人類を愛する「セルシ」・・・・ジェマ・チャン
・宇宙力をもつ「キンゴ」・・・・クメイル・ナンジアニ
・超高速の「マッカリ」・・・・ローレン・リドロフ
・知的な発明家「ファストス」・・・・ブライアン・タイリー・ヘンリー
・賢明で精神的な指導者「アジャック」・・・・サルマ・ハエック
・永遠の若さ「スプライト」・・・・リア・マクヒュー
・強力な「ギルガメッシュ」・・・・マ・ドンソク
・野心家「ドルイグ」・・・・バリー・コーガン
・猛烈な戦士「セナ」・・・・アンジェリーナ・ジョリー
「ブラックナイト」・・・・デーン・ウィットマン

話題の俳優から日本でも著名な俳優まで豪華なキャスト陣で送る『エターナルズ』は2020年11月6日に全米公開予定です。

コメントをする