『エターナルズ』、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』と同時期の出来事に ー かつての映画公開順に準拠?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

次なるMCUシリーズの新作として公開が控えている映画『エターナルズ』。今作では何千年にも及ぶ物語として描かれており、地球に先史時代から住むエターナルズに焦点を当てた物語となっている。

そんな『エターナルズ』のMCU世界における時系列が判明した。

Marvel’s Eternals Takes Place at the Same Time as Spider-Man: Far From Home

プロデューサーのネイト・ムーア氏によれば、今作の出来事は『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』とほぼ同時期に起こるとコメントされている。

「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」とほぼ同時に、世界はサノスの攻撃から回復し、人口の半分が戻ってきた』

ご存知の通り『ファー・フロム・ホーム』は『アベンジャーズ/エンドゲーム』の後の出来事となっており、トニー・スタークの死を扱う作品となっていた。

『エターナルズ』も予告編でスプライトがアイアンマンやキャプテンアメリカがいなくなったことを話していたり、そもそも今回引き起こされる地球滅亡の危機がインフィニティストーンを使ったスナップに起因しているため、『アベンジャーズ/エンドゲーム』の後というのは明白だろう。

ちなみに今作は当初、2020年11月に公開を予定していた映画であり、丸1年の公開延期を経験している。本来は『ブラックウィドウ』の次に公開する予定だったため、『シャン・チー/テン・リングスの伝説』よりも先に世に出るはずだった。

そのため『エンドゲーム』の後の物語を扱う作品として『ファー・フロム・ホーム』の後に公開される作品のため、2つの映画が近い出来事というのも順番通りと言えるだろう。

MCUフェイズ4は本格的『エンドゲーム』の後の世界を扱っており、今後どのような展開が用意されているのかも注目しておこう。
『エターナルズ』は2021年11月5日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする