『ドクターストレンジMoM』脚本家、○○○の登場を検討していた ー 「話し合いました」

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

※この記事には『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』のネタバレが含まれています。苦手な方はご注意ください。

MCUシリーズとして公開されている映画『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』
今作では数々のキャラクターが登場することでも話題になっているが、ファンが気になるあのキャラに関しても話し合いをしていたことを脚本家のマイケル・ウォルドロン氏海外メディアのインタビューにて明らかにした。

※この記事には『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』のネタバレが含まれています。苦手な方はご注意ください。

ウォルドロン氏は『ドクターストレンジMoM』のなかでデッドプールの登場を検討したことに言及をしてくれた。

私たちはそれについて話しました。この映画に関してはいろいろなことについて話し合ったと思います。登場させないのはクレイジーなことだったかもですが、最終的には実現しませんでした。デッドプールにとって正しい場所だと感じませんでした』

デッドプールは20世紀FOXがウォルト・ディズニー社に買収されたことで、マーベル・スタジオの元で『デッドプール3』の製作が進んでいるが、もし今回のアイディが実現していたらMCUシリーズに先行登場することとなっていた。

ライアン・レイノルズ自身は今作の公開前のインタビューで出演していないことを明言していたが、彼まで検討されていることが伝わっていたのかは気になるとろだ。

ちなみに今作にはイルミナティのメンバーとしてパトリック・スチュワート演じるプロフェッサーXがカメオ出演しており、MCUおける最初のミュータントの登場となっている。
今後デッドプールがどのような形でMCUシリーズに参戦するのかも注目しておこう。

『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』は2022年5月4日より日本でも劇場公開中だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。