『ドクターストレンジMoM』、ヒーロー組織のイルミナティが登場か - プロフェッサーXやミスター・ファンタスティックなど

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

現在製作が進められているMCUシリーズ最新作の『ドクターストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』
シリーズにおいても大きな分岐点になるともいわれており、その内容は常にマーベルファンの間で話題に上がるほど注目されている。

そんな今作にコミックに登場するヒーローの組織が登場すると噂されている。

マルチバースの影響で結成も可?

海外メディアの情報によれば、現在製作をしている『ドクターストレンジMoM』にて、マーベルヒーローにおけるリーダークラスのキャラクターたちによって結成された組織のイルミナティが登場してくると伝えている。

Exclusive: Doctor Strange 2 Will Feature Namor, Professor X, And Mr. Fantastic Teamed Up

このメディアは以前にドン・チードル演じるローディ/ウォーマシンが『ファルコン&ウィンターソルジャー』に登場すると、本人が明かす前に報じていた実績があり、ある程度の情報筋とのつながりがあるとみられている。

記事では映画のなかでイルミナティを紹介するための準備が整っていると伝えている。

イルミナティはトニー・スターク/アイアンマンをはじめ、X-MENのプロフェッサーX、ファンタスティック・フォーのミスター・ファンタスティック、インヒューマンズの王であるブラックボルト、アトランティスの王ネイモア、そしてドクターストレンジによって結成されている組織。
マーベル世界における規模の大きいチームや国、民族の代表者によって結成されている、いわばヒーローの国連みたいなものだ。

将来起こり得る災害などに備えてヒーロー同士が協力するために秘密裏に結成された。

もし映画にイルミナティが登場するとなると、メンバーはまだまだ出揃ってはいない。トニーにいたっては『アベンジャーズ/エンドゲーム』のラストにて命を落としている。
『ファンタスティック・フォー』の製作が決まっていることからミスター・ファンタスティックの存在はありえるが、映画の公開順を考えるとまだ早計な気もしている。

記事ではあくまで「準備」という言葉も使っていることから、結成までに至るきっかけを『ドクターストレンジMoM』で描かれるのかもしれない。

果たして爆弾を抱えてそうなイルミナティは実写映画にも登場してくるのだろうか?今後の情報にも注目しておこう。
映画は2022年3月25日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする