『ドクターストレンジMoM』、アメリカチャベスのビジュアルが判明? ー コンセプトイラスト公開

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

現在製作中のMCUシリーズ最新作『ドクターストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』では、詳細なストーリーはわかってはいないものの、登場キャラクターに関してはメインキャラも明らかにされている。

それに合わせて今作のコミック表紙風イラストが解禁された。

イラストでは主人公のドクターストレンジをはじめ、相棒でもあるウォン、そしてメインキャラになるスカーレット・ウィッチ、新キャラであるアメリカチャベスの4人を確認することができる。

ビジュアルについて注目しておこう。ドクターストレンジはおおむね以前の姿と変わりはないが、首元にアガモットの眼を確認することができる。収められているタイムストーンをすでに破壊されているため、すでに失われていると思われるのだがどういった経緯で再び戻ってくるのだろうか?
ウォンは新たな衣装を着ていることもわかる。

スカーレット・ウィッチことワンダ・マキシモフは『ワンダヴィジョン』のラストで登場した新衣装に加えて袖がついたデザインと、マイナーアップデートが加えられているようだ。

そしてアメリカチャベスはジャンパーを着たストリートスタイルになっているため、コミックのイメージも近いビジュアルになるようだ。
実写の姿はいまだに明かされておらず、コンセプトアートもないのだが、やはりイメージに近い姿になるのは確実だろう。

アメリカチャベスは異世界を行き来する能力を持っており、今作のメインヴィランにその能力を狙われるともいわれているという。

今回公開されたイラスト通りに映画でも彼らが登場するかはわからないが、新たな組み合わせのキャラクターたちの活躍に期待をしておこう。
『ドクターストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』は2022年3月23日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする