DCマルチバース新作!「フーラフスバットマン」「グリーンアロー」など全13ラインナップが登場!

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCコミックスの7インチサイズのフィギュアブランドである『DCマルチーバス』!数か月前に製造元がマテルからマクファーレントイズに移り変わり、再スタートとなることが話題になりましたが、ようやく最初のラインナップの情報が解禁されました!

DCマルチバース バットマン(Detective Comics #1000)

出典:© &TM DC Comics. (s20)

⇒『DCマルチバース バットマン(Detective Comics #1000)』の販売ページ

コミック『Detective Comics #1000』に登場するバットマン。おなじみのグレーカラーに黒いマントを身にまとった姿を立体化!スタイルやマントの靡いた状態なども非常にリアルなものとなっています!
付属品にはバットラングやグラップルガン、台座などの豪華な内容になっています。

DCマルチバース バットガール(コミック/Art of the Crime)

出典:© &TM DC Comics. (s20)

⇒「DCマルチバース バットガール(コミック/Art of the Crime)」の販売ページ

コミック『Art of the Crime』に登場するバットガール
ニヤっとした表情にリアルに造形された髪、しなやかなフォルムなどクオリティー高し!
ブーツや手袋、胸のバットマークなどのイエローからも非常に明るいカラーリングとなっており、フィギュアコレクションの中でもより一層目立つ存在になりますね!
付属品にはバットラング、グラップルガン、台座、そしてバットモービルのビルドパーツ!

DCマルチバース バットマン(Batman the Animated Series)

出典:© &TM DC Comics. (s20)

⇒「DCマルチバース バットマン(Batman the Animated Series」の販売ぺージ

アニメ作品『Batman the Animated Series』に登場したバットマン!コミック版とは異なり、特徴的なスタイルになったバットマンを立体化!大きな肩幅はもちろんのこと、グレーのスーツや黒いマントなどを再現しています。
付属品にはグラップルガン交換用手首、グラップルガン、台座が付いています!アニメイテッド独自の細身の脚なので台座があるのはとてもありがたいですね!

DCマルチバース バットマン フーラフス

出典:© &TM DC Comics. (s20)

⇒『DCマルチバース バットマン フーラフス』の販売ページ

続いては多くのアメコミファンにトラウマを植え付けた『バットマン メタル』に登場するフーラフスバットマン
バットマンとは思えぬような細身のスタイルにボンテ―ジ風のコスチューム、不気味な笑みを浮かべた表情などをリアルに再現!フーラフスバットマンの可動フィギュアは今回が初めてかな?トラウマ級のビジュアルをしたバットマンをコレクションに加える良いチャンスですね!
付属品には鎌、ナイフ、台座、全てそろえると完成するバットモービルのビルドパーツです!

DCマルチバース ヘルバットアーマー・バットマン

出典:© &TM DC Comics. (s20)

⇒『DCマルチバース ヘルバットアーマー・バットマン』の販売ページ

次はコミックに登場したヘルバットアーマー・バットマン
漆黒のボディに赤いラインという通常のバットマンとはイメージがかけ離れた見た目をしており、アーマーの質感などもリアルに再現しています。力強いフォルムでしっかりアクションポーズも楽しめるので、これは非常に期待!
また背中の翼も広げることができ、最大で幅36cmになるという迫力のあるフィギュアとなっています!
付属品には巨体を支えるための専用台座が付いています!

DCマルチバース アーマード・スーパーマン

出典:© &TM DC Comics. (s20)

⇒「DCマルチバース アーマード・スーパーマン」の販売ページ

ヘルバットアーマー・バットマンに続いてラインナップされたのがアーマード・スーパーマン
ただでさえ最強のスーパーマンがアーマーを着た姿が立体化!
メタリックな材質を光沢感によって表現しており、濃いめのレッドのカラーリングや胸のマークなどをしっかりと再現しています!意外と複雑な頭部の造形も問題なく再現されていますね。
背中の翼を含めると幅約25cmという大ボリュームに!もちろん翼を折りたたむことも可能です!
付属品には専用台座付いてきます。どうせならエフェクトパーツを使って迫力のあるアクションを楽しみたいですね!

DCマルチバース スーパーマン(Action Comics #1000)

⇒『DCマルチバース スーパーマン(Action Comics #1000)』の販売ページ

コミック『Action Comics #1000』に登場したスーパーマンがDCマルチバースで立体化!
筋肉質ながらもスマートなスタイルを再現し、おなじみのブルーとレッドのスーツを見事に再現してあります。胸のマークも大きく造られており、非常にかっこいい!
付属品には交換用手首に加えて、他のアイテムとは異なるタイプの台座が付いてきます!スーパーマンを浮いた状態で飾ることができる嬉しいオプションパーツですね!

DCマルチバース グリーンアロー

出典:© &TM DC Comics. (s20)

⇒『DCマルチバース グリーンアロー』の販売ぺージ

人気DCドラマ『ARROW/アロー』より、主人公のグリーンアローがラインナップ!再スタートしたDCマルチバースの中では唯一実写作品からの立体化となりました!さすがアローバースの中心を成す作品だけあって、最初に立体化されるのは納得のキャラクターですね。
実写作品のグリーンアローということでスーツの造形はしわ感までリアルに再現。フードをかぶった状態でスティーヴン・アメル演じるオリバー・クイーンの頭部も忠実に再現してありますね。髭の造形もお見事。
他のアイテムとは違って腰に可動軸が無いのが残念ですね。弓矢を撃つポージング厳しそう・・・。
付属品には弓と矢が一体化になったもの、矢筒と束になった矢、専用台座です。キャラクターカードもしっかり実写のものになっています。

DCマルチバース ナイトウィング(Better Than Batman)

出典:© &TM DC Comics. (s20)

⇒『DCマルチバース ナイトウィング(Better Than Batman)』の販売ページ

バットマンの相棒であったロビンが成長した姿であるナイトウィング!コミック『Better Than Batman』版として立体化!黒ベースにブルーのラインのスーツを再現し、筋肉質ですらっとしたナイトウィングのスタイルをしっかりと造形しています。マントなどもないシンプルな姿のため、アクションポーズも自由度高く決めることも可能!
イケメンで凛々しい雰囲気の頭部も最高にかっこいい・・・!
付属品には武器の2本のスティック、専用台座、バットモービルのビルドパーツがついています。

DCマルチバース スーパーマン (Superman the Animated Series)

出典:© &TM DC Comics. (s20)

⇒『DCマルチバース スーパーマン(Superman the Animated Series)』の販売ページ

続いてはコミック『Action Comics #1000』のスーパーマンに続いて、アニメ『Superman the Animated Series』よりスーパーマンが登場!肩幅の広いアメリカのアニメ独自なフォルムで立体化し、凛々しい顔つきも見事に再現されています!力強い腕もまさにスーパーマンの強さを表現していて素晴らしい・・・!
付属品には交換用手首パーツと、折り曲げられた鉄骨という中々ユニークなパーツが付いています笑
肩幅の広い体を立たせるための台座も付属!

DCマルチバース グリーンランタン(Justice League)

出典:© &TM DC Comics. (s20)

⇒『DCマルチバース グリーンランタン(Justice League)』の販売ページ

スーパーマンやバットマンが続く中、ようやくグリーンランタンもDCマルチバースで登場!今回はアニメ『Justice League』に登場したバージョン!アニメ版ということで力強いフォルムが特徴のスタイルとなっています。力強い表情にも注目ですね!またグリーンランタンの意思の力によって具現化したブラスターとヘッドセットが付属!どちらもクリアのグリーンカラーで立体化されているので非常に綺麗!もちろん着脱も可能です!ハッタリ感のある大型ブラスターもポージングに良いアクセントを決めてくれそうですね!

DCマルチバース ハーレイ・クイン(クラシック版)

出典:© &TM DC Comics. (s20)

⇒『DCマルチバース ハーレイ・クイン(クラシック版)』の販売ページ

DCコミックスの人気ヴィランであるハーレイ・クインもDCマルチバースに登場!今回はクラシック版ということで、懐かしのピエロ姿をしたハーレイが立体化されています。メリハリのあるスタイルで、赤と黒のスーツ姿をしっかりと造形しています。ニヤッとしながらもどこか柔らかい雰囲気の表情も素晴らしい!
付属品にはおなじみのハンマー、おもちゃの銃、専用台座が付いてきます!

DCマルチバース バットラプター

出典:© &TM DC Comics. (s20)

⇒『DCマルチバース バットラプター』の販売ページ

最後はビークルからバットラプターが登場!バットマンの新型ビークルということで、バットモービルとは違ったかっこよさが魅力的!全体的にメカニカルな造形を再現し、塗装も非常に細かく塗られています。また暗めなレッドのクリアパーツを使用することでシックでクールなバットラプターを立体化しています。またタイヤの回転ギミックもあり、先ほど紹介したバットマン(Detective Comics #1000)を乗せることもできるようになっています!

今回紹介したDCマルチバースのアイテムたちは2020年2月頃に日本発売予定なので、気になる方はチェックしておきましょう!

関連記事を読む

コメントをする