クリス・ヘムズワースが”休暇宣言”!『GotG:Vol.3』でアスガーディアンズの活躍は見れないかも?

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

マーベル・スタジオ最大のヒット作になった『アベンジャーズ/エンドゲーム』では、トニー・スタークを演じるロバート・ダウニーJr.をはじめとして、キャプテンアメリカを演じたクリス・エヴァンス、そしてソーを演じたクリス・ヘムズワースが今作を持って同役を卒業しています。

それぞれのラストは映画を見た方ならお分かりかと思いますが、ソーは今後の活躍を期待させるような終わり方をしていました。
しかしクリス・ヘムズワースのスケジュールによると、その可能性は薄いかもしれません。

年内休暇宣言で『GotG:Vol.3』サプライズ出演はなしか?

海外メディアのABCモンタナによると、ソー役を演じてきたクリス・ヘムズワースは今年は家族と過ごすとことを宣言し、しばらくは何も映画の撮影を行わないことを報告。

Chris Hemsworth taking a break

この休暇宣言でいう「今年」が2019年内を指すのか、2020年を指すのかは曖昧。ただしばらくはクリス・ヘムズワースが出演する映画の情報はなく、実際にスケジュールも空白にしていると思われます。

そうなるとマーベルファンとして気になるのは、『アベンジャーズ/エンドゲーム』のラストでガーディアンズと共に旅立つソー。通称アスガーディアンズ・オブ・ギャラクシーと呼ばれる新チームが『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Vol.3』で描かれるのではないかと期待を込めて予想されていました。

『GotG:Vol.3』は2020年に撮影が開始されるといわれていますので、ヘムズワースの休暇宣言と被る可能性もあり、映画への出演もないのではないかと考えられています。

そもそもMCUシリーズを卒業しており、契約も終了しているため、事実としては出演することはあり得ないのです。監督のジェームズ・ガン氏もすでに脚本を仕上げているため、ソーの登場はないのかもしれません。

ただファンとしてはやはりサプライズを期待してしまいます。せめてカメオ出演でもいいのでもう一度ソーをスクリーンで見てみたい気持ちがあります。ヘムズワース自身もソー役続投への熱意が本人の口からコメントされていました。

果たして『GotG:Vol.3』は『エンドゲーム』のラストとどのように接続してくるのか?注目しておきましょう。
映画は2021年ごろに公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


 comment
  1. アバター りー より:

    ちょっと前にMCUと2本契約したってニュース見た気がするけどガセだったのかな?

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!