マリア・ヒル役コビー・スマルダーズ、『シークレット・インベーション』出演の報道 ー 『FFH』以来の出演へ

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

Disney+ (ディズニープラス)で配信を予定しているマーベルドラマ『シークレット・インベーション』に、SHILEDのエージェントであるマリア・ヒルを演じたコビー・スマルダーズが出演することを海外メディアが伝えている。

Cobie Smulders To Reprise Maria Hill Role in Marvel Series ‘Secret Invasion’

『シークレット・インベーション』はサミュエル・L・ジャクソン演じるニック・フューリーと、ベン・メンデルソーン演じるスクラル星人のタロスを主人公としたドラマシリーズで、同名コミックを原作にした、スクラル星人による地球侵略を描くとされている。

コビー・スマルダーズ演じるマリア・ヒルはMCUシリーズ初期の作品で活躍したキャラクターではあったが、最近ではめっきり出番も少なくなり、直近の作品では『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』だけだ(こちらも正体はスクラル星人だったため、本物のマリア・ヒルについては不明)。

ドラマのほうでマリア・ヒルの活躍がどの程度描かれるのかは気になるところだが、久しぶりにフューリーとマリア・ヒルのコンビが見れることに期待をしておこう。

『シークレット・インベーション』はDisney+ (ディズニープラス)で配信予定だ。

関連記事を読む