チャック・イウジ、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Vol.3』で演じる役にコメント ー 「非常に強力」

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズとして制作が予定されている映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Vol.3』
今作に登場するヴィランについてはまだ明らかにされていないが、その役を演じると噂されている俳優がチャック・イウジだ。

出演に関しては発表されている彼が海外メディアのハリウッド・レポーターのインタビューで、映画で演じる役柄について話してくれた。

『ジェームズ・ガン監督と私は役について話していました。面白いマーベルの世界の中で最も複雑なキャラクターのひとりです。そして彼は非常に複雑で非常に強力です。興味をそそられることを願っています。』

チャック・イウジが演じるキャラクターとしてはハイ・エヴォリューショナリーがウワサされており、天才的な生物学者で自身もその知識に寄って強化された超人といったヴィランだ。
遺伝子操作もできることからロケット・ラクーンを生み出した人物ともいわれている。

インタビューで話しているとおり、”複雑”で”強力”といった点はこのハイ・エヴォリューショナリーに当てはまってくるかもしれない。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Vol.3』には新たにウィル・ポールターが演じるアダム・ウォーロックも登場することが予定されており、シリーズ完結編に向けて最も盛り上がりを見せている作品だ。
今作は撮影も始まっているとされており、2023年5月5日に全米公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。