『キャプテンマーベル』のコンセプトアートが公開!

   

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

開催中の『サンディエゴコミコン2017』ではマーベル関連の映画の情報が多く公開されています!
その中でまた新たな映画のヒーローのコンセプトアートが公開されました!

ブリー・ランソン主演で映画化される『キャプテンマーベル』です!
マーベルで初の女性ヒーローが主役の映画ということで期待が高まっています。

そんな今作のコンセプトアートがコミコンにて発表されました!

全体的に鮮明な画像がないので、公式からの画像を待つしかないのですが、実写化で登場するキャプテンマーベルのスーツの姿も見ることができます。
今回のキャプテンマーベルの衣装は近年リデザインされたものを基準にしていますね。
赤と青と金使われた衣装をそのまま再現しています。

また今作のヴィラン・スクラルのコンセプトアートも公開!演じる俳優は不明ですが、特殊メイク+CGでの再現となりそうですね。

今作には他にSHEILDの長官でもあったフューリーも登場することがわかっています。今作の舞台が90年代ということで、まだ目を失う前のフューリーが登場するとのことです。

現代を舞台にしたMCUでは珍しく、20年近く前の時代を舞台にしたストーリーとなります。

キャプテンマーベルは『インフィニティウォー』にも登場する予定ですので、本作から約20年経っていることになりますね。登場する際は少し老いたキャプテンマーベルが登場することになるのでしょうかね?

そのあたりもいろいろと気になりますねー。

『キャプテンマーベル』は2019年3月8日に全米公開予定です。

オススメ記事

あわせて読みたい


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です