S.H.フィギュアーツ新作!スーパーマン(ジャスティスリーグ)が登場!MAFEXとの違いはどこなのか?

      2018/03/21

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

S.H.フィギュアーツ スーパーマン ジャスティスリーグ
icon

出典:JUSTICE LEAGUE and all related characters and elements (C)&TM DC Comics and Warner Bros. Entertainment Inc. (s18)、(C)BANDAI

商品名:S.H.Figuarts スーパーマン (JUSTICE LEAGUE)
メーカー:バンダイ
発売時期:2018年6月
作品:『ジャスティスリーグ』

『S.H.フィギュアーツ スーパーマン (JUSTICE LEAGUE)』の販売ページ
icon

S.H.フィギュアーツ スーパーマン ジャスティスリーグ

出典:JUSTICE LEAGUE and all related characters and elements (C)&TM DC Comics and Warner Bros. Entertainment Inc. (s18)、(C)BANDAI

遂にフィギュアーツにも鋼の男が登場しました!
S.H.フィギュアーツ スーパーマン発売決定!今回は『ジャスティスリーグ』バージョンでの発売です!

先に発売が決まっていたフィギュアーツのワンダーウーマンやバットマンの商品ページ内でも告知のような全員集合画像が公開されていましたし、先日行われたニューヨークコミコン2017でもサンプル品が展示されていましたね。

スーツの色合いは明るめで、おそらく劇中にも登場するスーパーマンの新スーツに合わせています。
胸の「S」マークも小さめになっていますね。筋肉の盛り上がりも自然で違和感はありません。
シンプルなスタイルなので、アクションポーズも難なくこなせそうですね。
その辺りはバンダイのフィギュアーツなので、安心ですね。

可動に関しても広く動かすことができるでしょう。
またマントは以前発売したダークナイト版バットマンと同様に布製。フチには針金が仕込まれており、ある程度の表情もつけることが可能。

問題は頭部の造形ですね。

S.H.フィギュアーツ スーパーマン ジャスティスリーグ

出典:JUSTICE LEAGUE and all related characters and elements (C)&TM DC Comics and Warner Bros. Entertainment Inc. (s18)、(C)BANDAI

全体的には似ていますし、特徴的なケツ顎も再現されています。
3Dによる立体化、デジタル彩色での造形なのでクオリティーは高いと思います。

ただなぜか全体的にテカって見える。これは僕だけではないと思います。
実物ではそうでもないかもしれませんが、サンプル写真上だと少々テカりが目立ちます。

それから皮膚の色が首とも合っていないのが違和感の原因の一つかもしれません。

ちなみにメディコム・トイの「MAFEX」でもジャスティスリーグ版スーパーマンのフィギュアが発売予定です。

MAFEXは表情が3タイプでバリエーションも豊富。顔の造形もサンプルでは問題なさそうです。
ただ品質には難ありなので、よく検討した方が良いかもですね。

フィギュアーツ版スーパーマンの頭部には熱線+叫び顔も別に付属

S.H.フィギュアーツ スーパーマン ジャスティスリーグ

出典:JUSTICE LEAGUE and all related characters and elements (C)&TM DC Comics and Warner Bros. Entertainment Inc. (s18)、(C)BANDAI

こちらは詳細な画像が無いので、分かりにくいですが、かなり迫力のあるものになっていますね。
サンプルだと目の部分が光っているように加工されているのかな?やけに明るく見えますね。

この表情を見るとなんだか悪そうな予感がするのだけども、まさかネタバレかな?w

この他付属品には手首が全部で2組付属します。スーパーマンは武器などはないので、シンプルですね。

販売はプレミアムバンダイで11月17日16時より予約開始、発送は2018年6月となっています。
MAFEXが2018年3月発売予定(遅延が無ければ)なので、MAFEXでのジャスティスリーグ集合の方が早くなりそうですね。

フィギュアーツとMAFEXのスーパーマンを比べると、

・品質やアクションポーズはフィギュアーツの方が上
・頭部の造形と豊富さはMAFEX
・フィギュアーツには熱線頭部が付属する
・MAFEXの方が3ヶ月早く発売する
・フィギュアーツの方が500円ほど安い

価格に関してはフィギュアーツが値引きなしのプレバン限定販売、MAFEXは一般販売なのでショップによっては値引きでフィギュアーツ以下の値段になることがあります。
個人的には今のところMAFEX側に偏っていますね。んー悩ましい。

『S.H.フィギュアーツ スーパーマン (JUSTICE LEAGUE)』の販売ページ
icon

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!