『バーズ・オブ・プレイ』に登場するキャラクターの詳細が判明か?ハーレイはジョーカーからは離れるとも

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

現在撮影に向けて準備が進められているDCコミックス映画『バーズ・オブ・プレイ』。先日にはハーレイ・クイン役のマーゴット・ロビーの他に主要キャストも発表され、いよいよ現実味も帯びてきました。

そんな中、今作の脚本に関する新たな情報が海外から入ってきました!

女性ヒーローはどうのようにして出会うのか?

海外メディアのリベンジ・オブ・ファンは、『バーズ・オブ・プレイ』の脚本と、登場するキャラクターの詳細について報じています。

RTF EXCLUSIVE: ‘Birds of Prey Story Details Revealed!’

記事によると、映画の冒頭での女性ヒーローたちはそれぞれ別々の活動しています。

ブラックキャナリー歌手として活動しながら、夜にはクライムハンターとして犯罪と戦っています。
ハントレスはブラックマスクの元で暗殺者として活動していましたが、そのブラックマスク自身が彼女の家族を殺したことをしり、それ以来復讐に燃えるハンターとなっています。ブラックキャナリーとハントレスはレニー・モントーヤにより接近し、共にチームとして活動することになります。

そしてハーレイ・クインはジョーカーから離れ、新たなグループに所属していると書かれています。

カサンドラ・カインブラックマスクの次なる野望のために誘拐されているとされています。また彼女は『ローガン』でいうローラ/X-23のように口数の少ないキャラクターになると伝えています。

この内容だとブラックキャナリーとハントレスは映画の早い段階で出会うような感じもしますね。
また気になるのはハーレイ・クインですよね。『スーサイド・スクワッド』のラストでは刑務所からジョーカーとともに脱獄し、その後の行方は語られていませんでした。
離れることのないハーレイとジョーカーが今作では別々に動くようです。ジョーカーが登場するかはわかりませんが、ハーレイが入るとされているグループも気になるところです。

また今作のメインヴィランとしてはブラックマスクが登場。どのような目的だ活動するのかは不明です。

徐々にその全貌が明かされてきた『バーズ・オブ・プレイ』。『ワンダーウーマン』に続いて女性ヒーロー映画の成功例となことができるのか注目です。
今作はキャシー・ヤン監督で、2020年2月7日に全米公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!