アニメ『アクアマン:キング・オブ・アトランティス』がHBOMaxで配信決定 - 監督には実写映画と同じジェームズ・ワンに

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

ドラマや映画でマーベルとは別の路線で大きな盛り上がりを見せているDC作品。そんな作品群に2019年大ヒットした映画のアニメシリーズが製作されることが決定しました!

ストーリーは映画のその後に

HBOが始めるストリーミングサービスの「HBO Max」で、アクアマンのアニメシリーズ『アクアマン:キング・オブ・アトランティス』が製作されることが明らかになりました。

Aquaman Miniseries Coming to HBOMax

監督にはジェイソン・モモア主演の実写映画『アクアマン』と同じジェームズ・ワン監督全3話のミニシリーズとして製作される予定です。

物語は映画のラストでアトランティス王となったアーサー・カリー/アクアマンの王としての最初の活躍に焦点を当てるとのこと。実写映画とアニメシリーズは同じ世界線で展開されていくことになります。

プレスリリースで発表された中には義理の弟であるオームも再登場し、アクアマンと再び対決することを目論んでいるとのこと。連行されたオームがどのようにしてアーサーと激突することになるのかも非常に気になるところですね。

今のところキャラクターの声優に関しては明らかになっていませんが、ひょっとするとマーベルアニメの『WHAT IF…?』のように実写キャストがそのまま同じキャラクターの声を当てる可能性は十分にあり得ます。
ジェイソン・モモアやメラ役のアンバー・ハード、オーム役のパトリック・ウィルソンの出演にも期待ですね。

実写映画の方は現在『アクアマン2』の製作が決定しており、主要キャストのほとんどが続投することが明らかになっています。現状ではジェームズ・ワン監督の次にメガホンをとる監督候補は明らかになっておらず、不透明な部分が多くなっています。

またスピンオフ作品として『トレンチ』の製作も発表されており、こちらはジェームズ・ワン監督によって製作されます。

今後『アクアマン:キング・オブ・アトランティス』の情報が入りましたらお知らせいたします。

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です