アンジェリーナ・ジョリー、セナ役続投に意欲 ー 「エターナルズの一員であることが楽しい」

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCU最新映画の『エターナルズ』では、日本でも著名な女優であるアンジェリーナ・ジョリーが演じるセナというキャラクターが登場し、10人のなかでも最強と目されるエターナルズでもある。

映画公開直後から彼女に惹かれるファンも多く、すでに次の活躍の場を求める声も多く聞かれている。

そんなアンジェリーナ・ジョリーは、セナ役への続投の意欲を語ってくれた。

‘Eternals’: Angelina Jolie Says She’s Not Interested in Solo Thena Movie, But Would Love to Play the Character Again

『私はエターナルズの一員であることが好きだったので、ここから離れたいとは思っていません。もう一度彼女を演じ、彼女が抱えている葛藤をさらに深く探求したいと思っています。またエターナルズが何千年にもわたって何をしてきたかを考えるのも楽しいです。私たちはそれだけ長い時間の流れの中の資料を持っています。他のマーベル映画のどこかに参加できるというアイデアが好きです。』

アンジェリーナ・ジョリー自身もセナや『エターナルズ』という作品が非常に気に入っていることを明かした。
彼女の言う通りエターナルズは地球に何千年も住み、そこで人類とともに生活をしてきた。

すでに続編に関する声も聞かれている中で、セナを含めたエターナルズが別のマーベルキャラクターたちとクロスオーバーすることも期待ができるだろう。

今のところは1作目が公開したばかりのため、今後エターナルズたちがどこに向かっていくかはわかっていないが、確実にMCUシリーズの中心になることは間違いないため、『エターナルズ』に関する新しい情報にはぜひとも注目をしておこう。

『エターナルズ』は2021年11月5日より日本でも劇場公開中だ。

関連記事を読む

コメントをする