スター・ウォーズ新作ドラマ『アソーカ』の撮影が遂に開始!-スターウォーズ公式がTwitterで報告

この記事を書いた人

さくし

さくし

YouTubeフィギュアレビューなどを上げています/ラジオ ゆとぴのヒーロー界隈談義 サブMC/映画、特撮、デジモン、ヒロアカが好き

Twitter:@sekisakudigimon

Youtube:HuruSaku Channel

いつもご覧いただきありがとうございます。さくし(@sekisakudigimon)です。

ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」で配信予定のスター・ウォーズ実写ドラマシリーズ『アソーカ(原題)』。
撮影現場などの偽リークなどがTwitterで飛び交うなど撮影前から大きな期待を集めていた今シリーズの撮影が遂に開始された!

『アソーカ』と大きく書かれた椅子と、シリーズの監督や製作総指揮を務めるデイブ・フィローニ氏の特徴的な帽子を確認することができる。

『アソーカ(原題)』は、アニメ『クローン・ウォーズ』シリーズで活躍し、その後「Disney+ (ディズニープラス)」の実写ドラマシリーズにも再登場した人気キャラ、アソーカ・タノが主人公を務めるドラマシリーズ。ロザリオ・ドーソン主演。
ストーリーはまだ伏せられているが、ヘイデン・クリステンセンアナキン・スカイウォーカー役で復帰することが明らかにされている。ドラマシリーズにおいて様々な名シーンを支えてきたアソーカ自身の活躍が待ち遠しい。

『アソーカ』はディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」で配信!

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。