勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー【紹介編】

      2018/08/25

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーのレビューです。今回は紹介編。
アクション編はこちら。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー

価格 380円(税込)
発売日 2018年4月23日
メーカー バンダイ
作品 『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーのレビュー!

まずは快盗戦隊ルパンレンジャーの3人から見ていきましょう。

ルパンレッド

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド

まずはルパンレッドから。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド

  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド
  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド

ぐるっと一周。今回はルパンレンジャーやパトレンジャーのために新規に素体が作られています。可動箇所に関しては以前発売したキュウレンジャーのものと同じ。
今回の素体やより筋肉などの浮き上がりやスタイルがリアルに再現されており、進化を感じますねー。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド

  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド
  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド

バストアップ。ゴーグルの赤い部分と口元のシルバー、あごの赤い部分はシールで再現。造形自体は悪くないですね。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド

胸の盛り上がりや、うっすらと見える腹筋もわかりますね。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド

ルパンレンジャーのワッペンもシールで再現。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド

マントは硬質素材なので、表情を付けたりはできません。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド

ベルトもシール再現。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド

腕や脚も膨らみ方などがリアルになっていますね。

可動範囲

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド 可動範囲

腕や首は思いのほか広めに動かすことができます。

  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド 可動範囲
  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド 可動範囲

首の前後可動も広くうごかすことができます。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド 可動範囲

脚の前後開脚はマントやお尻が干渉するため、後ろへは少し狭くなっています。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド 可動範囲

接地性は良く、左右への開脚は広め。

ルパンブルー

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンブルー

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンブルー

  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンブルー
  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンブルー

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンブルー

続いてはルパンブルー。こちらはルパンレッドと共通した素体をつかっていますので、単純に色違いとなっています。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンブルー

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンブルー

  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンブルー
  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンブルー

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンブルー

バストアップ。マスクはルパンブルー専用の造形に。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンブルー

一部の成型色はブルーになっています。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンブルー

ルパンレンジャーのワッペンも同じ。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンブルー

マントも硬質素材。波打った感じもリアルですよね。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンブルー

同じくベルトもシール。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンブルー

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンブルー

手足に関してもルパンブルーもレッドも共通。

ルパンイエロー

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンイエロー

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンイエロー

  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンイエロー
  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンイエロー

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンイエロー

続いては勇動シリーズ初の女性素体となるルパンイエロー。しっかり細身の体型を再現しています。ただ細だけじゃなく、全体のバランスを見ても女性らしいラインを再現しているのが素晴らしい。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンイエロー

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンイエロー

  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンイエロー
  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンイエロー

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンイエロー

バストアップ。少しスマートな印象になっている顔の造形。シールなどはレッドやブルーなどと同じ場所につかっています。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンイエロー

女性らしいバストも再現。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンイエロー

ワッペンはルパンイエローも同じ。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンイエロー

マントはなぜか黒に変更。劇中ではイエローだったのに、これは残念。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンイエロー

手も劇中ではイエローでしたが、勇動ではブラックに。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンイエロー

脚は細いですが、しっかりと自立は可能。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンイエロー

レッドとブルーと並べて、快盗戦隊ルパンレンジャーの3人。揃うとやっぱりたまらんですねー。

可動範囲

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンイエロー 可動範囲

腕の可動は広め。首の可動も広く、襟が首側についていますので、一緒についてきますね。

  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンイエロー 可動範囲
  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンイエロー 可動範囲

首の前後可動は問題なし。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンイエロー 可動範囲

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンイエロー 可動範囲

スカートも可動に合わせて広くので、開脚も特に問題ありませんでした。

勇動 警察戦隊パトレンジャーのレビュー!

続いては警察戦隊パトレンジャーの3人を見ていきましょう。

パトレン1号

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号

まずはリーダーのパトレン1号から。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号

  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号
  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号

ぐるっと一周。意外にもルパンレンジャーの男子組と同じ素体を使用しています。ただ背中にはマントの取り付け穴は無し。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号

  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号
  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号

バストアップ。黒いバイザー部分はシール。口元のシルバー部分もシールです。
造形自体は素晴らしい再現度。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号

胸のデザインはシールは無く、塗装で色分けされています。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号

胸には金色のパトレンジャーのワッペンをシールで再現。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号

ベルトはルパンレンジャーと同じ。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号

腕はルパンレンジャーと共通したものを使用しています、

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号

大きめの肩アーマー。可動に干渉してい少々残念。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号

脚もルパンレンジャーたちの同じ。
パトレンジャーは比較的シールが多めですね。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号

ルパンレッドと並べてみる。素体は共通しているものの、加えられたデザインがかなり異なるので、全くの別物に。

可動範囲

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号 可動範囲

パトレン1号の腕の可動は肩アーマーの干渉で少し狭くなっています。首はしっかり可動。

  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号 可動範囲
  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号 可動範囲

首の前後可動は広いですね。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号 可動範囲

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号 可動範囲

脚の開脚もマントが無い分、広めに動きます。

パトレン2号

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン2号

続いてはパトレン2号。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン2号

  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン2号
  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン2号

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン2号

基本的にはパトレン1号のリデコがほとんどですね。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン2号

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン2号

  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン2号
  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン2号

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン2号

バストアップ。こちらはパトレン2号のマスクをしっかり再現しています。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン2号

腕は共通デザイン。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン2号

肩アーマーも同じ。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン2号

ベルトもシール再現です。

パトレン3号

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン3号

最後はパトレン3号です。

  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン3号
  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン3号

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン3号

ぐるっと一周。素体はルパンイエローと同じですね。ゆえに背中にはマントの穴があります。パトレン1号と2号にはなかったので、これはどうにかできなかったのかな?

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン3号

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン3号

  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン3号
  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン3号

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン3号

バストアップ。パトレン3号専用のデザインを再現。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン3号

女性素体らしく胸も再現しています。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン3号

パトレンジャーのゴールドのワッペンもシール。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン3号

ベルトはシールで、軟質素材で可動に合わせて動いてくれるスカートもついています。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン3号

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン3号

腕や脚は細めなスタイル。パトレン1号や2号にあった肩アーマーが小さめになっています。

可動範囲

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン3号 可動範囲

腕や首可動は申し分なし。

  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン3号 可動範囲
  • 勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン3号 可動範囲

首の前後可動も広いです。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン3号 可動範囲

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン3号 可動範囲

開脚に関しても問題ないですね。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー

そしてパトレンジャーの3人を並べてみる。統一感のあるデザインはさすが警察。

アイテムパーツセット

最後はVSチェンジャーなどのアイテムが入ったセットです。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド VSチェンジャー

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド VSチェンジャー

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンレッド VSチェンジャー

まずはルパンレッドのVSチェンジャー。真っ赤な成型色。上部にはレッドダイヤルファイターが造形さています。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンブルー VSチェンジャー

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンブルー VSチェンジャー

ルパンブルーのVSチェンジャー。青い成型色。上部にはブルーダイヤルファイターが造形されています。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンイエロー VSチェンジャー

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンイエロー VSチェンジャー

こちらはルパンイエローのVSチェンジャー。上部にはイエローダイヤルファイターが造形されていますね。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンソード

続いてはルパンレンジャーの専用武器ルパンソード。こちらが1個付属しています。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンソード

刀身はシール再現。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンソード

柄の部分にはルパンレンジャーのマーク。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンソード

反対側はマジックハンドが造形。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー ルパンソード

裏側はこんな感じ。以外にも肉抜きなどは無し。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー グッドストライカー ダイヤルファイターモード VSチェンジャー

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー グッドストライカー ダイヤルファイターモード VSチェンジャー

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー グッドストライカー ダイヤルファイターモード VSチェンジャー

最後はグッドストライカーが装填されたVSチェンジャー。成型色は黒。上部にはグッドストライカーのダイヤルファイターモードが造形されています。シールも細かい。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号 VSチェンジャー

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン1号 VSチェンジャー

続いてはパトレンジャーのVSチェンジャー。まずはパトレン1号。成型色が真っ白なので、白飛びがえげつない・・・。
ルパンレンジャーとは逆に下部にはトリガーマシン1号が造形されています。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン2号 VSチェンジャー

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン2号 VSチェンジャー

続いてはパトレン2号のVSチェンジャー。緑の成型色になっています。下部にはトリガーマシン2号が造形されています。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン3号 VSチェンジャー

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトレン3号 VSチェンジャー

次はパトレン3号のVSチェンジャー。ピンクの成型色で、下部にはトリガーマシン3号が造形。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトメガホー

続いてはパトレンジャーの専用武器パトメガホー。こちらが1個セットになっています。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトメガホー

警棒部分はシール。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトメガホー

サイドにはパトレンジャーのマーク。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトメガホー

メガホン側にもシール。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー パトメガホー

裏側は肉抜き。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー グッドストライカー トリガーマシンモード VSチェンジャー

最後はグッドストライカーのトリガーマシンモードがついたVSチェンジャーです。成型色は白。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー グッドストライカー トリガーマシンモード VSチェンジャー

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー グッドストライカー トリガーマシンモード VSチェンジャー

下部にはグッドストライカーが造形されています。

勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー レビュー グッドストライカー トリガーマシンモード VSチェンジャー

最後に開き手が左右1組付属しています。これはパトレンジャーのみならずルパンレンジャーにも使用可能。

以上、勇動 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーのレビュー、紹介編でした。

次はアクション編へどうぞ!

シェアしてみんなに教えてあげよう!


 comment
  1. クロバ・ジン より:

    勇動アクションフィギュアもすごいが正直快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーの6人はSHフィギュアーツで出して欲しいわ。

    • ゆとぴ より:

      ほんとそれです!現役のスーパー戦隊のフィギュアーツって、キョウリュウジャー以来発売していないので、そろそろ限界です!!!

  2. クロバ・ジン より:

    SHフィギュアーツの戦隊がそろそろ復活する情報がくればストレス解消ができるのに…。(個人的の意見ですみません。どうしても5年以上試作のまま経ったボウケンピンクやホワイトスワン・メレ達や現役の戦隊もなかなか商品化されないのがつらくて…。)

    • ゆとぴ より:

      戦隊はどうしても数が多くなってしまうのがネックなのでしょうけど、そこをなんとか!って感じですよね。
      メタルヒーローも参考出品という墓場にいったヒーローがたくさんいましたし、発売してほしいものです。

コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!