ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

FRC フィギュアレビューセンターの管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。たまにアニメも。イベントも。 プロフィールはこちら

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャンのレビューです。

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

BODY:全身

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャンのレビューです。個人的にはだいぶ久しぶりのリボ系フィギュアです。今回のブラックマジシャンは先日まで公開されていた劇場版遊戯王バージョンです。

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

リボ系特有の猫背な感じ。僕の立たせ方に問題があるかもですがね。

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

バストアップ。細かくプリントされています。意外と目のデザインは簡素。

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

鎧?のデザインや塗装は良好。

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

figmaの闇遊戯と比較。ブラックマジシャンのほうがだいぶ大きいですが、劇中イメージ的には違和感ないです。

ACCESSORIES:付属品

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

付属品の手首です。

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

ブラックマジシャンのシンボル的なステッキ。

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

先端部分はメタリック塗装です。

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

フェイスパーツは左右に目線が向いたものが2種付属。

MOVING PART:可動

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

可動は比較的良好。リボジョイント特有のクリックタイプなので、動かすとカチカチなります。

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

前掛けは根元部分と真ん中あたりにジョインとが仕込まれていますので、ポーズに合わせて表情をつけることが可能。後ろの部分も同様です。

ACTION:アクション

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

「闇」属性で、種族は「魔法使い族」の通常モンスター。独特な魔法使いの帽子と衣装を身に付け、魔法の杖を手に持った冷徹そうな男性魔術師の姿をしている。 弟子に「ブラック・マジシャン・ガール」がいる。
『遊☆戯☆王』の主人公・武藤遊戯とアテム(闇遊戯)が最も信頼するエースモンスターカードで、彼らにとっては最強のしもべであり「仲間」の一人(後に遊戯も「闘いの儀」で「ブラック・マジシャン」と対峙した際、改めてそれを実感している)。
物語終盤には、アテム(闇遊戯)に仕えた古代エジプトの神官「マハード」が自身の精霊「幻想の魔術師」と融合した姿が元であったなど、過去での因縁が判明した。(wiki引用)

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

ブラックマジシャンの可動フィギュアはめちゃくちゃ待ち望んでました。

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

たまらんかっこいい。

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

figma闇遊戯と。このブラックマジシャンの場合は武藤遊戯のほうが正解ですがね。

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

でもかっこいいですよ。

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

カード絵のポーズ。

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャン レビュー

黒・魔・導(ブラック・マジック)!!!

以上、ヴァルカン‐ログ 遊☆戯☆王リボ ブラック・マジシャンのレビューでした。
造形や可動に関してはあまり不満点の無いクオリティーとなっていました。ただリボジョインとは少々癖があるので、ポージングさせにくいところがあり、個人的にはそこが苦手です。ポージングに関しては台座は必須でしたね。
ヴァルカンログではほかにも劇場版の武藤遊戯と、海馬、ブルーアイズ・オルタナティブ・ドラゴンとラインナップもあるそうなので、ちょっと気になりますね。そういえばfigmaではブラマジガールと、海馬も発売させるとか。
遊戯王の可動フィギュアが増えていってすごくうれしいですわー。

ゆとぴ

シェアしてみんなに教えてあげよう!

オススメ記事

小ネタはツイートでお知らせ中!

あわせて読みたい


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です