『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』最新予告公開! ー カーネイジへの変身シーンも登場

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

ソニー・ピクチャーズが製作するマーベル映画の新作『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』の新し予告編が公開された!

今回は新規映像が多く含まれたものとなっており、映画公開への期待感を高めてくれる内容となっている。

ウディ・ハレルソン演じるクレタス・キャサディがシンビオートに寄生されるきっかけとなったのが、檻の中からエディ・ブロックの腕にかみついたところから始まるようだ。今作ではクレタスの凶暴性に呼応したシンビオートが赤いボディをしたカーネイジとなる。

カーネイジはコミックでもヴェノムと戦う宿敵のひとりでもあり、かつてはヴェノムがスパイダーマンと協力して退けたこともある。

また今回の予告編ではナオミ・ハリスが演じる口から音波攻撃をするシュリークと思しきキャラクターも確認することができる。おそらく彼女はカーネイジ側につくヴィランになり、エディやヴェノムと対峙することとなるだろう。

ソニー・ピクチャーズが製作するほかのマーベル映画である『モービウス』や『クレイヴン・ザ・ハンター』との繋がりや、マーベル・スタジオ製作のMCUシリーズとの関係があるのかにも注目しておこう。

『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』は2021年9月24日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする