『ザ・スーサイド・スクワッド』公式日本語ロゴデザインが公開! - イドリス・エルバは演じる役を示唆?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCコミックス映画のなかでも、マーベルの大ヒット作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』を指揮したジェームズ・ガン監督の製作として注目を集めている『ザ・スーサイド・スクワッド』。そんな今作の公式ロゴデザインが一挙に公開された!

DC FanDomeでは映像解禁とも

DCコミックス公式アカウントはちょうど公開から1年前となる本日に、『ザ・スーサイド・スクワッド』の公式ロゴを公開した!

黄色地に赤い太文字フォントで書かれた『ザ・スーサイド・スクワッド』の文字。ところどころにある弾痕もいかにも映画のバイオレンスさを現していますね。
前作『スーサイド・スクワッド』ではストリートアートチックなロゴデザインだったのに対して、今回は武骨ながらもポップな印象を与えるデザインとなっている。

DC公式やジェームズ・ガン監督によれば、日本時間8月23日より開催予定のオンラインイベント「DC FanDome」内で最新情報も解禁されることが明らかにされている。予告編やティザー動画などの解禁に注目が集まっている。

またジェームズ・ガン監督が誕生日を迎えたこともあり、キャスト人によりお祝いメッセージ動画も公開された。

とても喜ばしいことではあるが、ある海外メディアはイドリス・エルバのパートに注目。
声に加工をしている音声になっており、どことなくを意識したようなものになっている気になるところだ。

海外メディアではこれがイドリス・エルバが演じるキャラクターを示唆しており、ブロンズタイガーではないかと推測されている。

ブロンズタイガーの名前は以前にも挙がっていたため、可能性としては十分にあり得そうだ。

果たして、DC FanDomeではどのような最新情報が解禁されるのだろうか?『ザ・スーサイド・スクワッド』は2021年8月6日に全米公開予定。

ゆとぴのひとこと

新しいロゴも派手で、内容もすごい期待してるし、ジェームズ・ガン監督なので音楽のチョイスにも期待している。
@frc_watashi_ame

関連記事を読む

コメントをする