『ザ・バットマン』、公式ロゴ&DC FanDome用ポスターが公開! ー 真っ赤なノワール調のデザインに

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

次世代のバットマン映画として製作が進められている『ザ・バットマン』。現在は新型コロナウイルスの影響で撮影が中断してしまっているが、情報発信は本格化しているようだ。

ジム・リーによるイラストも

『ザ・バットマン』のマット・リーブス監督は自身のツイッターにて、今作の公式ロゴとオンラインイベント「DC FanDome」向けのイラストポスターを公開した!

イラストは著名なアメコミアーティストのジム・リー氏が手掛けたもの。
実写映画に登場するロバート・パティンソンが演じるバットマンをイメージして描かれている。

ロゴもブロック調の武骨でクラシックなデザインで、真っ赤なカラーリングが特徴的なスタイルに。以前公開されて今作のテストムービーでも赤いライトの中に浮かぶバットマンが表現されていたため、今作では赤がメインカラーになっていきそうだ。

今週末に開催されるDC FanDomeでも『ザ・バットマン』に関する最新情報が解禁されていく模様。撮影はまだ完了していないが予告編などの一部映像が楽しめることを期待したい。

『ザ・バットマン』は2021年10月1日に全米公開予定。

ゆとぴのひとこと

しっかり今作の個性が出ていて好きなロゴ。ジム・リー氏のバットマンのイラストもどことなく武者の鎧のような風貌のスーツがたまらんね。
@frc_watashi_ame

関連記事を読む

コメントをする