『スーサイド・スクワッド2』の公開日が2021年8月6日に決定!脚本・監督にはジェームズ・ガンが交渉中?

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

『アクアマン』がDC映画史上最大のヒットとなり、大いに盛り上がりを見せ始めているDCEUシリーズ。
今回はかねてより製作の計画があり、ここしばらくは最新情報のなかった作品の公開日がようやく決定しました!

『スーサイド・スクワッド2』公開日決定!リブートになるとのうわさも?

複数の海外メディアは、ワーナーブラザースとDCコミックスの映画の最新情報として、『スーサイド・スクワッド2』の公開日を2021年8月6日に決定したと報じています。

'Suicide Squad' Sequel Gets New Title, Release Date

幾度となく公開日に関する情報は伝えられてきており、もともとは2018年秋に撮影が開始されるとしていましたが、その後脚本が『バーズ・オブ・プレイ』のものと類似しているとして頓挫していました。今回はようやく正式にプロジェクトが動き出そうとしています。
出演者や監督、脚本に関する詳細は明かされていません。

しかし追加情報として、今作の脚本・監督には『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の監督を務め、2018年7月に過去の過激なツイートでディズニーから突然解雇されたジェームズ・ガン監督の名前が浮上し、現在は公式に交渉が行われているとのことです。

'Suicide Squad 2': James Gunn In Talks to Direct Relaunch

ジェームズ・ガン監督は1作目のデヴィッド・エアー監督とはまた違う、新鮮な『スーサイド・スクワッド』を見せてくるだろうと公式から明言されています。

一説には『スーサイド・スクワッド2』はリブートに近い形で製作され、数人の主要キャストも入れ替えになる可能性が示唆されていました。

ハーレイ・クインを演じるマーゴット・ロビーは、先日ティザー動画が公開された『バーズ・オブ・プレイ』にも出演するため続投の可能性は高そうですが、そのほかのキャストに関しては不明なままです。

今作のプロデューサーには先日復帰となったザック・スナイダー監督と、妻のデボラ・スナイダー氏が担当すると伝えられています。

ようやく動き出すDCのヴィランたちの物語。果たしてどのような作品へと作り上げられていくのでしょうか?
また新たな情報が入り次第お知らせいたします!

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!