『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース(PART1)』予告編解禁 ー 続編は分割された物語に

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

ソニー・ピクチャーズが展開するアニメ映画『スパイダーマン:スパイダーバース』の続編『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース(PART1)』の予告編が解禁された!

予告編では成長したマイルス・モラレスの元に、異世界から再びスパイダー・グウェンことグウェン・ステイシーが現れ、マイルスを別の次元へと連れ出そうとするといった内容になっている。異次元を飛び回るマイルスの元に突如としてスパイダーマン2099が彼に掴みかかり、もみ合いながら落下するといった予告編になっていた。
まさにタイトルの「アクロス」という意味の通り、マイルスが複数のマルチバースを横切っていくような予告編となっていた。

続編のタイトルにもある通り、今作は「PART1」と冠されているため、少なくとも前後編の構成になると考えられる(三部作以上の可能性もあり)。詳細はいまのところ明かされていない。

また予告編と同時にスチルフォトも解禁された。

前作で登場してきたマルチバースのスパイダーマンたちの再登場にも期待だが、新たな世界からのスパイダーマンの集結にも注目で、中には東映版『スパイダーマン』のクロスオーバーも噂されている。

注目のアニメ作品『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース(PART1)』は2022年10月7日に全米公開予定だ。

関連記事を読む