『シン・ウルトラマン』公開延期へ ー 新型コロナウイルスの影響により

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

2021年初夏に公開を予定していた、企画・脚本に庵野秀明監督と樋口真嗣監督が参加している映画『シン・ウルトラマン』の公開が延期されることが分かった。
同時に今作の特報映像でも告知がされている。

今回の公開延期は予想通り新型コロナウイルスの影響によるもので、現在は公開日調整中というステータスにされている。
新たな公開日は決まっていない。

公開された映像は基本的に以前のものと大きな変化は見られないが、ネロンガやガボラが登場する一部のシーンでは全体的なシーンのフィルターが変更されており、ダークな雰囲気になっているのも印象的だ。

新たな公開日は決定次第お知らせされるとのこと。

先日には同じく庵野監督が手掛けた『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』も2度にわたる公開延期の末にお披露目されて話題を呼んでいた。『シン・ウルトラマン』も同様に非常に注目度の高い映画とされているため、そのストーリーにも要注目しておこう。

主演には斎藤工さんや長澤まさみさん、早見あかりさん、西島秀俊さん、山本耕史さんなどの日本を代表する俳優陣が出演する予定だ。

関連記事を読む

コメントをする