庵野秀明監督作品『シン・仮面ライダー』が製作決定!2023年3月に全国公開

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

仮面ライダー放送開始50周年を記念した4月3日、『風都探偵』アニメ化、『仮面ライダーBLACK』リブート作品『仮面ライダーBLACK SUN』の製作決定、そして3つ目の驚愕の新作が発表されてた!

『新世紀エヴァンゲリオン』などの庵野秀明監督による特撮映画『シン・仮面ライダー』が製作決定
製作には東映のほかにも株式会社カラーも参加することで、まさに新時代の仮面ライダーが誕生することとなる!

詳細は明らかにされていないが、ティザービジュアルにはロゴとコートを羽織った仮面ライダーのイラストなどが公開された。

庵野秀明監督によるいわゆる”シン”シリーズは今作で4作目に。2016年の『シン・ゴジラ』をはじめとして、先日公開された『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』、今年公開予定の『シン・ウルトラマン』とどれも話題作になっているものばかりだ。

もちろん例に漏れず『シン・仮面ライダー』も注目度が高まっていくことは間違いないだろう。庵野秀明監督の手によってどのような世界観の仮面ライダーへと仕上がっていくのかもぜひ注目していこう。

『シン・仮面ライダー』は2023年3月に公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする