『シルバー・サーファー』の単独作品が制作か? ー スペシャル・プレゼンテーション説

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

マーベルのヒーローのなかでも屈指の人気を誇るシルバー・サーファー
非常に強力な存在でもあるキャラクターで、実写版では『ファンタスティック・フォー:銀河の危機』に登場しており、MCUシリーズでも再登場が期待されている。

そんなシルバー・サーファーの単独作品が制作されるとの情報が海外メディアから入ってきた。

情報ではDisney+ (ディズニープラス)で配信された『ウェアウルフ・バイ・ナイト』マーベル・スタジオ・スペシャル・プレゼンテーションの形式で制作されるとしている。事実ならば1時間ほどの配信映画になるだろう。

さらにはMCU版『ファンタスティック・フォー』の前日譚的な作品としており、事実ならば早くも映画にシルバー・サーファーが登場する可能性も高くなりそうだ。

シルバー・サーファーのコミックでの関係を考えればギャラクタスの関与も期待できる。
銀河を食らうスーパーヴィランが登場となれば、サノスや征服者カーンも超えるレベルの強敵になることは間違いないはずだ。

ちなみに『ファンタスティック・フォー』は先日新たな監督にマット・シャックマン氏が就任したことが報じられており、さらには『スター・ウォーズ』の続三部作でカイロ・レンを演じたアダム・ドライバーが今作への出演に関する面会をマーベル・スタジオと行ったとの情報も入ってきている。

映画の制作も順調に進んでいるようで、MCUシリーズでどのように4人がデビューするのかも楽しみである。

そしてそこにシルバー・サーファーも参加することができるのだろうか?
今後の続報に期待しておこう。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。