【続報】『シャザム!2』の製作発表はCCXPでアナウンスされていない? - WBからの公式発表はなし

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

ブラジルで開催されたポップカルチャーイベントの「CCXP19」では、ワーナーブラザースとDCコミックスのパネルが行われ、そこでは最新作『ワンダーウーマン1984』の最新予告が公開され話題を呼びました。

それに合わせてザッカリー・リーヴァイ主演の『シャザム!』の続編製作が決定してことを海外メディアが一斉に報じましたが、真実は違っていたかもしれません。

正式発表はなし

海外メディアのComickbook.comやそのたメディアは、CCXP19のステージで『シャザム!』の続編の製作が発表されたことについて、実際のところそのようなことは行われていなかったことを伝えています。

Debunked! Shazam 2 Was Not Announced At CCXP

ワーナーブラザースのステージで流されたオープニング映像のクリップに『シャザム!』があったため、一部ファンが勘違いをしたのではないかと推測しています(該当の映像は見ることができず)。

またこの件についてワーナーブラザースやDCコミックスも正式に発表したものではないことを付け加えています。

なぜここまでの自体になってしまったかはよくわかりませんが、逆に言うとそれだけ『シャザム!』の続編はファンから期待を寄せられていることは間違いありません。
東京コミコン2019に来日した主演のザッカリー・リーヴァイもトークステージの中で、「まだわからないけど、すぐにやれたら嬉しい」と若干含みを残すようなコメントをしていました。

先日にはドウェイン・ジョンソン主演でシャザムのライバルを描く映画『ブラックアダム』が正式に2021年12月22日に全米公開することもアナウンスされており、シャザムの世界観がこれからも拡大していくのは間違いないでしょう。

今回は残念な情報となってしまいましたが、今後新たな情報が入り次第お知らせいたします。

コメントをする