『シャザム!』続編、スーパーマンとブラックアダムのカメオ出演の噂に監督が回答 ー ファンの念願は叶うか

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCEUシリーズの最新作として先日から撮影が開始された『シャザム!フューリー・オブ・ザ・ゴッズ』では、前作のポストクレジットシーンで首から下が登場したスーパーマンと、原作コミックでライバル関係でもあるブラックアダムの登場に期待するファンの声は常々聞くことができる。

今回、メガホンをとるデヴィッド・F・サンドバーグ監督は自身のインスタグラムのストーリーでファンの質問に回答する形で、2人のキャラクターが映画に登場するかどうかを明かしてくれた。

Shazam! Fury of the Gods Director Addresses Potential Superman Cameo

まずヘンリー・カヴィル演じるスーパーマンについての回答はスウェーデン語を使用する形で次のようにコメントした。

翻訳するとがっかりしてしまうだろう。

これはスーパーマンが映画にカメオ出演しないことを暗に示しているようだ。2人のスーパーパワーを持つヒーローの共演が観れると思っていたが、少々残念な気持ちではある。

ちなみに前作ではヘンリー・カヴィルの出演をオファーしようとしていたのだが、彼の都合がつかずに代役によってスーパーマンの首から下が登場していた。

次に監督はドウェイン・ジョンソン演じるブラックアダムについても回答した。

Shazam! Fury of the Gods Director Reveals If Dwayne Johnson’s Black Adam Will Appear

いいえ、彼は自分の映画を持っています

サンドバーグ監督はブラックアダムについてはしっかりと否定をするコメントをした。
監督が言うようにブラックアダムは単独映画製作中であり、そこで彼の起源や現代での活躍が描かれていくとみられる。そのためシャザムと共演するにはまだ準備が整っていないようにも感じる。

一方で数年前のインタビューでは、シャザムの続編とブラックアダムの単独映画の後に『シャザムVSブラックアダム』の製作を示唆するようなコメントもしていたため、もしこの計画がまだ残っているのなら現在製作中の2つの映画の展開のあとに、ライバル同士の激突がスクリーンで見れるようになるかもしれないのだ。

いずれにしても『シャザム!フューリー・オブ・ザ・ゴッズ』ではさらにシャザムやシャザムファミリーについて深く掘り下げられる作品となっていくだろう。まずは再び彼らの活躍が観れることを楽しみにしておこう。
映画は2023年6月2日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする