『シャン・チー』シャーリン役女優、あのシーンに言及 ー 「どこのシーンかも知らなかった」

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

※この記事には『シャン・チー/テン・リングスの伝説』のネタバレが含まれています。苦手な方はご注意ください。

MCU初のアジア人ヒーローが主人公となった映画『シャン・チー/テン・リングスの伝説』
今作はシャン・チーの妹としてシャーリンという、兄同様に格闘術に長けたキャラクターが登場し、彼女もまた終盤までシャン・チーたちとともに戦ったヒーローとして描かれていた。

そんなシャーリンを演じたメンガー・チャンが海外メディアのComicbook.comのインタビューに答え、例のシーンについて撮影時のことを振り返ってくれた。

※この記事には『シャン・チー/テン・リングスの伝説』のネタバレが含まれています。苦手な方はご注意ください。

『私たちがそのシーンを撮影したとき、私は映画のどこに置かれたのかさえ知りませんでした。スクリーンで初めて見てワクワクしました。初めて「テン・リングスは戻ってくる」という文字を見ました。』

彼女が出演したのが『シャン・チー』のポストクレジットシーンで、ウェン・ウー亡きあとのテン・リングスを再興させるシャーリンの姿だった。

以前の組織とは違い、女性隊員も増えているなど彼女なりのアレンジが加えられたテン・リングスの様子が映し出され、最終的に「テン・リングスは戻ってくる」という文言で終わっていた。

このシーンについてメンガー・チャン自身も知らずに撮影をしていたというのは驚きだが、現在ここから繋がるものとしてDisney+ (ディズニープラス)で配信される彼女が主人公となったスピンオフドラマの噂がされている。

すでに続編についてデスティン・ダニエル・クレットン監督が続投することで決定しており、次なるテン・リングスのリターンに向けての展開が進み始めているのだ。

果たして『シャン・チー』のポストクレジットシーンはどこへとつながっていくのだろうか?今後の動向に注目をしておこう。
今作はDisney+ (ディズニープラス)で配信中だ。

関連記事を読む