マーベルレジェンド ウェン・ウー レビュー

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

映画『シャン・チー/テン・リングスの伝説』に登場する、マーベルレジェンド ウェン・ウーのレビューです。

マーベルレジェンド ウェン・ウー レビュー

発送日2021年4月
メーカーハズブロ
作品『シャン・チー/テン・リングスの伝説』

マーベルレジェンド ウェン・ウーのパッケージ

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー パッケージ

まずはパッケージから。映画のロゴがデザインされたいつものマーベルレジェンドな箱ですね。

  • マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー パッケージ
  • マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー パッケージ

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー パッケージ

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー パッケージ

ブリスター状態。ビルドフィギュアのパーツもあってか内容も多めに見えますね。

マーベルレジェンド ウェン・ウーの本体

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体

早速取り出して、マーベルレジェンド ウェン・ウーのレビューをしていきましょう。まずは全身から。

  • マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体
  • マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体

ぐるっと一周。防具をしているためか全体的にはがっしりとしたスタイルに。情報量も多い服装なので見ごたえもありますね。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体

  • マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体
  • マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体

バストアップ。ウェン・ウーを演じるのは名優トニー・レオン。今回もかなり似ていますね。しわの表現も見事。デジタルプリントでの塗装ではありますが、ズレもなく安定していますね。後頭部の髪の塗装が若干剥げているのが残念かも。
トニー・レオンのフィギュアとして持っておくのもいいかも。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体

防具の表現も非常にリアルで、細かい柄なども再現されています。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体

背中はこんなかんじ。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体

腰回りにも多くの防具。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体

腰に巻いている布の柄やしわの表現も綺麗ですね。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体

ベルトにはテン・リングスのマークがデザインされたバックルも。この辺のモールドも細かい。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体

腕は筋肉質で、皮膚が露出したスタイル。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体

肩のアーマーは両腕で異なる装備に。ブルーの防具の縫い目のような造形も細かいですね。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体

両腕には合計10本ずつのリングが付けられていますね。おそらくこれがコミックで言う超常的なパワーを持つ指輪に相当するものなのでしょう。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体

脚はズボンがダボついているのもあって、太め。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体

しわの表現も見事。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体脚はブーツなので足首の接地性がほぼ無し。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体

シルバーのラインがまたリアル。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 本体 比較

同じマーベルレジェンドのシャン・チーち比較。身長はウェン・ウーの方が大きめですね。

マーベルレジェンド ウェン・ウーの付属品一覧

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 付属品 手首

次はマーベルレジェンドのウェン・ウーの手首パーツを観ましょう。こちらは握り手首パーツ。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 付属品 手首

こちらはカンフーのような構え手首パーツ。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 付属品 双鈎

これは中国の武器である双鈎というもの。鉤のような形状になったところで攻撃をするみたいですね。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 付属品 ビルドフィギュア ミスター・ハイド

最後はビルドフィギュアのミスター・ハイドの左腕と杖です。

マーベルレジェンド ウェン・ウーの可動範囲

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 可動範囲

首の回転は広く、肩の可動範囲も結構動かせますね。

  • マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 可動範囲
  • マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 可動範囲
  • 首の前後可動もあり。

  • マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 可動範囲
  • マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 可動範囲

腰の前後可動もありますね。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 可動範囲

腰回転も広め。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 可動範囲

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー 可動範囲

開脚は腰の布が干渉するので、前後は致命的、左右もそこまで開かないですね。

マーベルレジェンド ウェン・ウーのアクション!

Youtubeでもレビューしていますので、ぜひご覧ください!

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー アクション

ということでマーベルレジェンドのウェン・ウーのアクションをしていきましょう。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー アクション

日本でも知られたトニー・レオンが演じることでも話題になりましたね。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー アクション

フェイスのクオリティはー非常に高め。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー アクション

構えの手首パーツがあるのが嬉しい。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー アクション

リングが非常に目立っていますよね。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー アクション

ウェン・ウーという名前ですが、どうやらテン・リングスのボスであるマンダリンだとか。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー アクション

加えてシャン・チーの父親だとか。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー アクション

いずれにしても謎多きキャラクターですね。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー アクション

マーベルレジェンドでは特にエフェクトパーツはないですが、ほかのフィギュアではエフェクトパーツがあって、超人的なパワーを使う姿を再現できるとのこと。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー アクション

シャン・チーと対峙。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー アクション

カンフーアクションは楽しいぞ。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー アクション

無表情なのがシュール。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー アクション

双鈎を装備。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー アクション

撮影しているときはこれがどういった武器かはわからなかったですね。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー アクション

劇中でも使用するのかな?

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー アクション

武器をしっかり持たせられるのは嬉しいね。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー アクション

ちなみに今回僕が購入したマーベルレジェンドのウェン・ウーの持ち手首は両手首とも左手首という不良品だったね。なのでシャン・チーのものを拝借。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー アクション

どういった戦闘スタイルなのかも気になるね。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー アクション シャン・チー

シャン・チーと武器でも対峙。

マーベルレジェンド ウェン・ウー マンダリン シャン・チー レビュー アクション

ラスボス感漂うポーズで終わり。

以上、マーベルレジェンドのウェン・ウーのレビューでした。
全体的に防具もあって非常にがっしりしたフィギュアの印象でしたね。主人公のシャン・チーよりも身長は高めなので、全体的に強敵感もありました。防具の造形も良く、細かい縫い目やしわの表現、柄の表現なども素晴らしかったですね。可動範囲は脚の可動が予想通りしんどめでしたけども、なんとかごまかせばそれなりにかっこいいポーズをすることもできますね。
顔の造形についてはトニー・レオンそっくりで非常に素晴らしい造形でした。なんならシャン・チーよりも似ていますね。あとは劇中での活躍が楽しみです。

ゆとぴ

関連記事を読む

コメントをする