シャン・チーの能力とは一体何なのか? ー プロデューサーがその設定の狙いを明かす

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

※この記事には『シャン・チー/テン・リングスの伝説』のネタバレが含まれています。苦手な方はご注意ください。

日本でも公開され、MCUシリーズのなかでも最高のオリジンストーリーとの呼び声高い『シャン・チー/テン・リングスの伝説』
カンフーの達人として今までのマーベル・スタジオ作品では見たことのないアクションをふんだんに見せてくれている。

そんなシャン・チーの能力について、プロデューサーが設定の狙いなどを明かしてくれた。

※この記事には『シャン・チー/テン・リングスの伝説』のネタバレが含まれています。苦手な方はご注意ください。

カンフーとテン・リングスの使い手に

『シャン・チー/テン・リングスの伝説』のプロデューサーであるジョナサン・シュワルツ氏が、シャン・チーの能力について話してくれた。

What Are Shang-Chi’s Superpowers In the MCU? Marvel Producer Explains (Exclusive)

『映画でのシャン・チーは非常に熟練した武道家であることを明確に証明しています。そしてこれは明らかにネタバレなのですが、映画の最後で彼は非常に強力な武器であるテン・リングスを手に入れます。それはシャン・チーをより大きなMCUの世界に設定するようなものであり、さらに探求していくことに興奮しています。』

プロデューサーの言う通り映画の最後でシャン・チーは父親であるウェンウーからテン・リングスを受け継いでおり、カンフーの達人と同時にリングのスーパーパワーを操ることができるスーパーヒーローとしてシャン・チーを確立していた。

そうすることで特殊な能力を持つヒーローひしめくMCU世界で存在感を増すことができるというのがプロデューサーの狙いだったと思われる。

パワーバランスの調整要素も強いが、シャン・チーがリングを受け継いだこと自体は不自然ではなく、また今後の彼のストーリーにも大きく関わってくるため、シャン・チーの存在感は今後さらに増していくと思われるだろう。

『シャン・チー/テン・リングスの伝説』は2021年9月3日より劇場公開中だ。

関連記事を読む

コメントをする